こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

9/11サンフvs清水録画放送を見て

一応見ました。
広島、右サイドもですが左サイドも結構やられてたように感じました。服部の調子は先週の練習試合からあまり変わってなく攻守ともによくなかったと思います。今の服部公太なら日本代表は100%でしょう。あれならまだ三都主の方がたまにハマる攻撃面があるだけマシにすら思えます。
確かに言われているように前半20分までは押し気味でした。また盛田ベットがこの日も仕事をしていて彼ら2人が入ってくれたことは確実に広島にとってプラスになったと思う。しかしチーム全体的にゴールの可能性を感じさせるものは少なく感じました。
相手である清水も広島と似たようなサッカー志向しているようで個人での技の高さやスピードでは広島より上だったように思えます。清水はもう今年降格することは99%ないといえるチームになりました。戦術面の熟成とモチベーションを維持できれば2ndステージの台風の目くらいになる可能性はありそうです。それにしてもアラウージョは怖かった。足元の技術はJリーグトップレベルでしょう。

柏とか先週の高校選抜とやったときもだがいい調子でいっていたのに流れが悪くなるとそのまま流されてしまうピッチ上の選手たち。また、監督が試合中熱くなって頭の中がテンパって交代しても情況が好転せず、ハーフタイム以外での選手交代の下手さは相変わらず。
kasaさんの所にも書いたがやはり今のチームの不調には精神的支柱だったサンパイオの不在が大きいように感じる。監督は相変わらず選手を信頼してはいないようだし、去年崩れかけたチームを鼓舞して立て直したサンパイオはいない。でも去年苦しんだ経験は必ず活かされて必ず立て直してくれると選手達を信じたい。たとえ監督・コーチから信頼されていなければ練習、プレーを頑張って結果だしつづけて監督を見返せばいいことだ。意地を見せてくれ。
[PR]
by somewheresw | 2004-09-13 21:13 | sanfrecce