こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

10/17ガンバ大阪戦

前半2点リードで「今日勝てばとりあえずC大阪とか柏とか気にせずに試合見られるようになりそう」と思いましたが、そう簡単に勝たせてはくれませんでした。
前半も危ないシーンはあったが、チャンスを上手くつかんで2点取ったが、後半はG大阪に多くの時間で試合を支配されていたように思います。正直今のチームの限界を見た気がしたし負けてもおかしくないような試合で引き分けれたのはよかったのかもしれません。

前節に盛田が疲れていたのに変えなかったことを試合テレビで見ていたときには納得できなかった部分もあったのですが、今日茂木と変わったあとの状況をみるとあのときはあれで正解だったように思いました。今日の結果は今のチームでやれることをやっての結果だと思うし、今回は監督の采配に関して不満に思うことはないです。

この試合で気になったのは駒野の状態。おとといのブログには書かなかったのですが、2日前に吉田で練習みたときもクロスの質が悪かったのを見ていたので、あまり調子よくないのかなと思ってました。守備面でも家長、二川にやられていていいとこがなく今日の広島のウィークポイントとなってました。交代する前には接触プレーで痛んでましたし駒野の今後が心配です。また右サイドで悩むことになるかもしれません。
あと盛田とか背の高いポスト役となるターゲットがいないときに、交代して入った選手を生かすように戦い方変えるとかベットを攻撃の軸として前を向いてプレーできるようにする工夫するだとか背の高いポスト役となるターゲットのいないときの戦い方を考え直してもらいたい。でもそんな余裕は今のチームにはないのでしょう。

それにしてもガンバのFWの動きの質の高さを茂木には見習ってもらいたいです。
[PR]
by somewheresw | 2004-10-17 19:48 | sanfrecce