こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

磐田戦感想

俊介のおかげでサンフレッチェ広島J1残留が決定!
ついでに「小野監督残留決定」ですね。 ぶっちゃけ残念な思いもあるが磐田戦結果だしたから俺は認めるよ。ただもっと選手に対して忍耐をもつそして時に「バカ」になれるようにして欲しい
今日のウチ側でいう勝因はチアゴが半分くらいいたこと、盛田と前田俊介の呼吸が合ってきたこと、浩司が比較的に彼らしいプレーができて点に絡んだこと。
ということで火曜日の練習の感想で叩いてしまった浩司さん、ごめんなさい。今日は浩司の特徴が生きてよかったです。前線でキープでき前にも行けるいいFWがいれば浩司はやれるということがわかりました。

磐田側から見れば、本日急に体調不良でDF菊池が出場できなくなり、いきなり大井を入れざるを得ない状況でしてDFラインはかなり苦労していました。事実失点の起点はすべて磐田の右側からだったし。
これが広島側にはかなりラッキーな要素でした。しかし山本監督はこの日動きのあまりよくなかった藤田と川口を後半初め、不安定だったDF大井と成岡を後半13分で変え河村をDFに下げる交代で流れを変えて、一時は2点差を追いつくまでいった。山本監督交代策は今日は当たっていたと思う。とりあえず試合の流れを読む能力はあるのかなと思います。
ジュビロはFWに縦の迫力、あとサンフも同じだが守備面での安定が必要でしょう。もっともDFラインの安定は中盤との兼ね合いもありますし難しいところではあるのでしょうが。

あと、こっちの失点がいずれもミスがらみで(特に2点目の○○の後ろへのスルーパスはビデオで見てあまりに綺麗で苦笑いしてしまった)ちょっとなぁってところあったので色々修正は必要なんだろうなぁ。



観戦記

今日も大抵いるバックスタンドほぼ「ど真ん中」で観戦したわけですが、試合始まるのを待っていたら、なぜか真後ろに磐田レプリカ着ていた2人組が座ってきました。
最初「鬱陶しいのう。向こう巣に帰れや」と心の中で思っていたが、それほど悪い人ではなさそうなので、観戦の参考になればとファンクラブサロンでもらったメンバー表があまっていたのであげて、「今日、菊池がなんでおらんのんです?」とか話しているうちに急に仲良くなってしまって(爆)、試合前・試合中はお互いのチームについて話しながら見てました。
サポーターというものは自分のチームの事情に詳しいもので、お互いが相手チームの知らないチームの特徴などわかっておもしろかったわ。

例えば、試合途中フィールドに紙くずが落ちて名波がそのゴミをひろってバックスタンドが拍手喝さいしたことがあったのだが、そのとき
「騙されてはいけません。名波はそんないい奴ではありません。奴の本性は悪人ですから」とか。そしてジュビロの天敵となりつつある高校3年生前田俊介君にはやはり驚かれたようで褒めていただきました。

この日5回あった得点シーンは当然反応が逆で、彼らは広島が点とったときは「あぁ~」と落ち込み、磐田側が点入れたときには磐田サポ2人組だけが周りから浮いて立ち上がって喜んでた。周りにボコらレナ蹴ればいいと思ったが白い目線ぐらいですんで事件は発生しませんでした。

最後に広島が試合勝った後に「おめでとう」と握手されて別れました(笑)

いやぁ、コアサポの方のなかでは「他所のサポと不謹慎だ、てめぇ」とか思われそうだが、ずっと広島が平和なスタジアムでいて欲しいなぁ。
[PR]
by somewheresw | 2004-11-20 21:30 | sanfrecce