こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

林卓人 札幌へ完全移籍

公式HPより
紫熊倶楽部HPより

2005年も仕事初めとなったからか、再び移籍市場が活発化してきました。
上野が京都からのレンタル延長ということで、「やはり」という気分です。

GKの控えは他ののフィールドプレーヤーの控えと比べればかなり出場のチャンスが少ないものです。
フィールドプレーヤーの場合だとスタメンに名を連ねなくとも「スーパーサブ」として活躍する道もあり、またそこで経験を積んでレギュラーを掴むというチャンスもあるでしょう。
しかしGKの場合はレギュラーでなければ出る機会はレギュラーGKが怪我するか出場停止処分といったアクシデントが起こらない限り訪れません。さらにGKは他のポジションと比べてかなり高齢でも出来るポジションであり経験がものをいう面ももあります。だからアクシデントがあるとかよほどレギュラーが調子落さない限りなかなかポジションを奪うことは困難と思えます。
サンフレッチェの場合、下田のGKとしてのレベルはフル代表候補1歩手前にあり安定感はJの中では屈指のレベルであります。しかも年齢は29歳でGKは寿命が長いからあと3年は今のレベルでいくでしょう。
そういった意味では広島にいるまま望月道場で練習するだけではレベルアップの限界もあるわけで札幌に行きたいというのはよくわかります。この移籍を成功させるかどうかは林自身の今後に関わってくるのですが、今年望月道場で養ったものをだし、また林の武器である正確なフィードでJ2NO.1のGKといわれるくらいになってくれればと思います。 彼は反射スピードに難あるから厳しいだろうがね
それにしても札幌は西嶋に中山元気に林と福岡みたいに「元サンフレッチェ」化していますね 今後さらに西村が加わったりして
[PR]
by somewheresw | 2005-01-06 17:55 | sanfrecce