こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

3/5 1st 清水戦感想

事前に抱いていたイメージよりも清水は良いチームでした。
もし清水サポーターの方が見たら怒られるかもしれないですが、ぶっちゃけ清水は今年の降格争いするであろうと思っていました。

しかし、実情は去年の開幕で清水見たときよりいいチームでした。
理由は韓国人選手2人のレベルが高いことがあるでしょう。
チョ・ジェジンは高さがあって空中戦では怖かったし、チェ・テウクが左サイドを切り裂いて何度もサンフは危機になりました。

失点も左からで、久保山のクロスを広島のDFがクリアできなかったボールを沢登が決めたもの。
清水の課題は第一にチョ・ジェジンの相方でしょうか。久保山はアシストはしたのですが、こちらから見ていて脅威ではなかった。広島の佐藤寿人みたいなスペースランニングとシュートが上手い選手がいれば面白いだろうと思いました。あとイージーミスが多かったでしょうか。

一方で広島も去年よりも良いチームになってました。
広島はガウボンが清水のDF斉藤らに押さえ込まれていたように思いますが、茂木の得点のシーンでニアーに潰れに行って囮になった動きはよかったと思います。寿人は風邪の影響もあまりないくらいアグレッシブにシュートをよく打っていた。去年までいないタイプなので良い補強できたと改めて思いました。大木は実戦になるといつもの当たりに弱い大木だったw。
とにかくサイド攻撃が軸だったのは清水もでしたがこちらもでして、クロスは良く上げられてました。駒野の得点に絡んだクロスはスピード精度ともにすばらしかった。逆に服部からのクロスの精度がちょっと改善の必要があると思いました。ただ、和幸と公太のコンビが出来上がっていて特に前半はほとんどが左からの攻撃だった一方で駒野と茂原は微妙に合っていなかった。
ネットで茂原を絶賛する意見はあるが、ハンジェと比べたら上なだけで決して満足できるものではなかったと思う。
相方の和幸はグレート!。ずいぶんと強くなったわ。相手選手を吹っ飛ばすくらいフィジカルが強いし昨日は17人目の選手だった弟も見習いなさい!
あと、ベットからのパスが上手くつながらないのも気にはなった。事実変えられたのはそういったことからだったのだろう。そして盛田がスーパーサブではこれからは厳しいと感じました。盛田は前に向けない。早く俊介や田中などのFWがいい状態になってベンチ入りできるレベルになって欲しい。

センターバックに関しては次見ないことには判断できないが、ここのレベルは悪くはないと感じました。

ということで、私としてはサテにいる連中はとりあえず
盛田、大木、茂原越えすることがベンチ入りへの近道
だと思いました。

日本平のメインスタンドで見た感想はこんな感じです。
[PR]
by somewheresw | 2005-03-06 08:37 | sanfrecce