こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

5/4 ジェフユナイテッド市原・千葉 戦 感想

昼は仕事だったので、4日夜に某所にてビデオ見せてもらいました。

前日に私が妄想したことに反して、ちゃんとあの日の小野サンフで使えるメンバーにできるであろうジェフ対策をしたゲームプランを練って戦ってたので不満はないです。ジェフは攻撃で前への圧力が高い分、後ろが薄くなる傾向があり、ジェフの攻撃が前に来たところ耐えてスキを突いてジェフDFラインのウラを狙ったりしての速攻というのがジェフ対策のセオリーだと思いますから、それを忠実にやっているなぁと思いました。
ある意味では、後半アウェーであれだけ攻められつつも逆転されずに勝ち点1はとったことを評価したいくらいの気分です。おそらく今のJリーグでジェフほど連動性をもった攻撃的チームは他にはいないので、この相手にアウェーで1失点はかなり高い評価を与えていいと思います。

まぁ結果を知ってからVTRを見たからこんな余裕ある内容書けるのかもしれませんが
結果知らずにリアルタイムで後半見た日には激怒ものだったかもしれないですね。
結果知って見ているから、下田・ジニーニョ・小村の最終ラインの頑張りを感心しながら見られたわけで、中盤は予想通りに後半はガス欠で今後への課題が残った形にはなったのは心配です。

しかし、一誠が中盤ではそれなりにできることがわかったことは今後に大きな成果があったと思います。あとは浩司か。浩司が現状のままウカウカしていたら若いのがいますから、プロ入り後和幸にかなり差をつけられたものを補うよう頑張って、周りが期待するレベルになれば中盤の問題も解決すると思います。浩司が今のままダメなら洋次郎、桑田、青山あるいはユースの柏木が飛び級で監督が信頼がおける5人目(6人目か)のMFになる。そうなれば監督のマネージメントさえ失敗しなければ本当に今年は上位へいけそうです。
[PR]
by somewheresw | 2005-05-05 08:11 | sanfrecce