こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

大木さん、サンフレッチェ広島6月の顔に

ビビルでも凡人でもありません(そんなのこのサイトで書くとは思わないわなぁ)

小野監督が「サッカーインテリジェンスが素晴らしい」と絶賛し、また私の職場の友人が、街できれいな女性と子供を連れ坊主頭で顔が厳つい感じで体つきがいいわりにはさらっとシャツとスラックスを着こなしていて明らかに一般人と明らかに違ったオーラを発していて
ひょっとして組関係者?
と偶然見かけたとき思った、サンフレッチェ広島の背番号20番大木勉選手です。

今年は今年2月にあった吉崎 健チーフトレーナーの講談にもあるようにストレッチを本格的にしてハムストリングの屈折度が15度から30度に改善されたなど体調面もいいようである。

去年まで観戦仲間と「後半背番号の時間過ぎると動けなくなる」と揶揄するくらいだったのが「後半残り時間が背番号になると動けなくなる」くらい改善しているように思えるくらいだ。(って5分じゃん)

体調面だけでなくサッカーインテリジェンスを活かしてトップ下という新たな境地を切り開き、今や広島の中心選手の1人として、大木さんの出来不出来がそのままチームの勝敗をわけるキーパーソンとなったわけです。

その証拠にサンフレッチェ広島公式HPの6月カレンダー壁紙のモデルには大木さんが選ばれています。
こちら

先月は和幸がなっており、まさに大木さんは今や

チームの顔

というわけです。

紫熊倶楽部の表紙となる日も遠くないかもしれませんね!
こんな感じで書いてますが、紫熊で単独長時間インタビュー記事というのは見てみたいとは本気で思ってますよ(わら)
[PR]
by somewheresw | 2005-06-01 23:14 | sanfrecce