こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

7/13 ジュビロ磐田戦 展望

明日は3位と4位の上位直接対決!
つうても11位まで勝ち点4差のどんぐりの背くらべだがな

Jリーグ中断後、キレがなかった前田俊介がメンバー落ち。
去年はジュビロ相手にトップでは11/20ホームでの対戦で決勝点あげ、さらにユースでも高円宮杯でも決勝点をとるなどジュビロには相性がいいのだが。
まぁ相性よりも最近の調子をみてメンバー落ちを決めたというのは理解できる。が、代わりにベンチ入りする選手はDF池田昇平。ということでメンバー入りするFWは3人。

本気で優勝目指して点とって勝つ気あるの?

と思ってしまう。一応浩司をFWとしても考えられなくもないので攻撃的選手は一応いるのだが、スタミナに問題がある大木、浩司そしてつい最近ケガをしていたらしいガウボン・寿人と90分動けると思えない選手が多いのは気になるところ。しかも中2日での試合。広島は中盤で積極的にプレスをかけられる運動量、集中力が大いに必要な戦術をしており、プレスがかけられるかどうかが試合運びが上手くいくかどうかの分岐点であるの心配なところ。

一方ジュビロは土曜日に試合したということで広島より1日休息日が多く中3日。
悪い材料としては、ビッグアーチの芝の酷さの経験が先週試合した広島と違ってないことがまずあげられる。そしてレギュラーの福西・西が故障で使えないらしく、名波もコンディションを考え休ませる方針らしい。しかし、考え方を変えればアジアチャンピオンズリーグに備えて厚くしていた選手層の中からフレッシュな選手を使えるということにもなる。そしてそういうフレッシュな選手の怖さを我々は5月の横浜Fマリノス戦で味わっている。

このように総合的に考えれば、広島には不利な要素が多い気がする。ただジュビロはDF陣に問題がありそうなので、上手く試合運びができれば勝てる可能性はありそう。ただ正直厳しい試合になることは覚悟した方がいいだろう。
[PR]
by somewheresw | 2005-07-12 21:02 | sanfrecce