こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

7/23 東京ヴェルディー戦 展望

予想スタメン

     ガウボン   寿人
          大木
         (ベット)
   浩司            茂原
  (ハンジェ)
          和幸
 服部   小村   ジニーニョ  駒野

          下田             

おそらくこんな感じで他に異常事態がなければ俊介が寿人と交代で出てくることが予想されます。

ヴェルディーはアルディレス監督が解任で石崎代行が率いる初めての試合。
7月5戦で7失点試合2つ、6失点試合が1つ完全に崩壊している守備陣からまずは手を入れると思われます。

一方でサンフは、4月の味スタでヴェルディーに快勝して波に乗って一時は2位にまで躍進しました。しかしホット6の日程の影響か、7月の5試合は特に得点力が落ちてきて5戦で3得点。そしてここ2試合は無得点と攻撃面で大きな課題がでてきているといえる状態です。

なんかイメージ的には

貧弱な矛と脆い盾の逆矛盾対決

って感じがする対戦です


とはいえ、ヴェルディーは監督が変わり、連敗で降格危機にもなり、さらに4月の味スタではチーム崩壊のきっかけとなったともいえる完敗であったこともあり、ヴェルディーの選手はリベンジに燃えていると思われます。
また、広島も4月の試合同様に快勝しこれをきっかけとしてもう一度優勝戦線に参戦したいと思っていることでしょう。

試合展開は石崎監督代行、小野監督ともに「プレッシング・アーリーカウンターサッカー」を志向しているので、特に前半は狭いスペースでの激しい戦いとなる可能性がある。ただお互いに連戦の疲れでそう長い時間でそんな試合ができるわけないし、短期間でヴェルディーが急にポゼション・パスサッカー志向から別のチームになるとも考えにくい。

ちなみに広島は前半戦10試合先制点を取っており、先制点をとった試合は負けていません(6勝4分け)。先制点をどっちが取るかが勝負の分かれ目になることでしょう。



見所満載の試合となりそうです。
[PR]
by somewheresw | 2005-07-22 20:02 | sanfrecce