こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

後半戦優勝争いする上で出てきて欲しい選手その1 森崎浩司

昨年はアテネオリンピックの代表選手となり、サンフでもガチガチのレギュラーでチーム得点王。
それゆえ、今シーズンキャンプが始まる前はサンフレッチェでのアテネ世代の中心格としてチームの中核をになう選手の1人としてさらなる活躍を期待し、予想スタメンで浩司を除外する人はそれほどいなかったはず。

だが、現実は外部から見れば原因不明の体調不良で開幕に出遅れて、開幕後には練習参加もできないくらいになる。
その後、ゴールデンウィークごろからギリギリでベンチ入りできるようになり、ホット6ではG大阪戦で幸運なPKで初得点、大分戦でも途中交代でチームの流れを変える活躍するも、和幸や駒野のように周囲が期待するチームに欠くことができない選手レベルまではいってはいない。
明らかに前半戦で一番期待外れだったのは浩司だろう。

今のチームで個人的に気になる点として、去年まで特定個人に依存せずにどこからでも得点が狙えるチームがチームコンセプトみたいに言われていたにもかかわらず、今シーズンの得点の傾向はFW以外の選手があまり得点をしていない。(ちなみにリーグ戦は大木が2点、和幸が3点;しかも5/1まで)

特にホット6と呼ばれた7月の連戦では浩司のPK、東京Vのオウンゴールを除いて流れの中ではFWしか点をとっていない(寿人3ガウボン1)。つまり相手チームにとってはFWさえ注意して抑えれば守備はなんとかなるのが今のサンフの傾向のように思う。

これを打開していくためにも、今後は2列目以降の得点力がより重要となってくる。
FWの後ろの2列目の得点源として期待したいのは浩司でしょう。彼の本来持っているミドルやシュートの正確性、2列目から追い越す動きのよさを活かして後半戦は本当に活躍してもらわないと「優勝争い」を11月まではできないと思います。

広いリビングのある家に住むのに収入増やすためにも後半戦は頼みますよ、浩司さん!(結局はそれかよ)
[PR]
by somewheresw | 2005-08-07 07:20 | 雑記