こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ビッグアーチに観客を増やすために

駐車場を増やせとか広島市内から遠いだとかハード面の問題もあるだろうが、今年観客が減っている要因はサンフレッチェのアピールがファン以外に行き届いていなのが大きな要素の一つといえる。
おととしはJ2からJ1への復帰なしには球団が消滅するかもしれないという危機感があり動員数は増えていった。
そして前年から続いた去年はJ1復帰した勢いがあった。
今年は一応「優勝争い」を合言葉に集めようとした。
実際戦力補強のおかげで成績は前年に比べよくなった。首位とかなり差があったものの一時的には2位になったこともあった。

しかし、観客は増えるどころか若干減っていった。

対象的にカープはオリックス・近鉄の合併に始まる「1リーグ構想」や巨人戦の減少で放映権料の減少などから2年前サンフレッチェが直面した「球団消滅」の危機感がファンに広がって、成績はリーグ最下位ながらも去年までやっていた「水増し」なしでの実数発表でも今年は観客数は増えていった。
ファンに危機感を与えたこともだが、「野村2000本安打」やら「ベースボール犬ミッキー」「ケミストリー堂珍氏のミニライブ」などソフト面で一般の市民にアピールする要素が多かった。

勝つことは観客を集める要素の一つではあるだろう。だが、それ以外の要素がカープに比べると弱かった。

また、スポーツといえるか微妙かもしれないがプロレスでも和泉元彌やHG参戦など話題を提供しているハッスルは盛り上がっている。サッカーはシナリオはないがファンへのアピールという観点は見習うべきだと思う。

私がいろんな人と会話した中では、今のサンフの選手で一般市民は森崎兄弟をしっているかどうかといったレベル。昔いた高木だとか森保とかの方が逆に知名度は高い。だから、ただ単にビラ撒いても効果は一般人にはほとんどないと思う。
サンフレッチェにはどういう選手がいてどういうフレーするのかというところからスタートしていかないとならない。テレビにインタビューに答えるところから一歩踏み出して、お笑い系のCMやるのも手かもしれない。

とにかくアピール、アピール

サンフを知らない人も見たくなるようなソフト面でいろんな仕掛けがこれから必要となってくるでしょう。 ハッスルみたいに芸能人を入団させベンチ入りさせるとかいうのはまずいでしょうが(爆)
[PR]
by somewheresw | 2005-11-08 20:11 | sanfrecce