こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

柏レイソル戦を前に

3年前の11/23はまったく同じ地・同じ対戦相手でお互いに残留を賭けて熱い試合をしてサンフレッチェが勝利したカード。あの試合でサンフレッチェサポーターになった方もいるでしょう。
そして今年はこっちは早々と残留を決めた一方で柏は3年前同様「残留争い」真っ只中での試合です。

さて、明日は広島は外国人選手2人と下田が不在で主力3人が抜けた状態。ここ最近5試合は1勝3敗1分けで2連敗と状態は落ちています。
一方柏は外国人選手クレーベルとレイナウドが出場停止、玉田が疲労骨折、明神もケガなど状態はあちらは広島以上によくなさそう。ここ最近の5試合は4敗1分けと広島以下。
しかも残留争いというプレッシャーもあって残留は決まった広島が気楽にできるのとは対照的。

普通にいけばいい試合ができるとは思うがどうなんでしょう。
サンフレッチェは前節も横浜Fマリノス戦も大分戦同様に最初だけはよかったので上手く流れを掴んで長い時間続けられれば案外圧勝もできるかもしれません。









これより下は小野剛信者および熱狂的サポは見ないでください。





まぁ、残留も監督留任も決まって安心して負けられるので明日も来年の自称優勝争いをするために行われる「小野剛の有料公開サッカー実験教室」を楽しみましょうや。
監督・選手の「サポーターのために勝ちを目指す」というコメントは
「サポーターのために来年の勝ちを目指すため今日は捨て試合をします」という意味なので誤解しないように気をつけましょう。

だからサンフレッチェのフロント同様に今年のリーグ戦の残りは「負けて当然、勝てれば儲けもの」くらいに生温かい目線で見ないといけません。
「来年こいつは必要でこいつは消えているな」とか「来年の補強ポイントはここだ」とかいった来年を睨んだ目線でみることが大事です。

間違えて監督コメントをとらえるとこんな症状になりますのでお気をつけください。
[PR]
by somewheresw | 2005-11-22 08:57 | sanfrecce