こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ビッグアーチまでアストラムラインなどでの輸送力を考えてみる

駐車場が今年も減少で駐車台数は1600台。1台平均何人乗ってくるかわからないがとりあえず平均4人と仮定しても6400人。近くから歩いてくる人やら自転車・バイクで来る人はビッグアーチは街外れなのでせいぜい1000人だろうから残りの人間はサンフレッチェクラブが盛んにいう「公共交通手段で来てくれ」ということなのだろう。おそらくサンフレッチェクラブとしては年間平均で15000人は動員したいだろうから残りの人間の約7600名は公共交通手段で来るしかない。ちなみに観客動員2万人だと12600人、3万人だと22600人、クラブの夢であろう5万人だと42600人が公共交通手段となる。

それだけの人数をさばけるのか疑問なので、どれだけ公共交通機関の輸送力があるのか調べてみた。

まず、公共交通手段としてまず浮かび上がるのか「アストラムライン」だ。
アストラムラインを運営する広島高速交通株式会社のHPにアクセスして車両情報を見る限りでは1編成6両の定員は286人で 朝のラッシュ時には400人くらい詰め込むことができるみたいだ。車両が全部で24編成でダイヤを見る限りでは増便したとしても6分に1本が限界で1時間で定員で2860人、詰め込んで4800人輸送できる計算になる。
ただし輸送できるといっても広域公園方面の下りの列車はスタジアムへ行き以外の目的で乗る一般の方もいるだろうから実際にスタジアムへ行く下りの最大輸送力は1時間3000人くらいではないだろうか。
ついでにバスだが、アルパークからシャトルバス、あと広島バスセンター・横川から広島高速4号線経由のバス2系統ある。バス1台で詰め込んで60人くらいが最大だろうから各路線1時間6本と仮定しても1時間で1500人くらいか。

つまり公共交通手段では1時間でさばける人数はどんなに多くても6千人くらい。
無論、アストラムラインの所に書いたが、スタジアムと無縁の一般人の乗客もいるのだから実際にはもっと少ないだろう。

仮に動員が1万5千人のときはスタジアムへ行くときはイベントやら席とりの関連で試合開始2時間前から来る観客なども割といて分散化できるのでまだなんとかなるかもしれない。しかし帰りはビッグアーチ周辺に立ち寄る施設もほとんどなく、また今のところ試合終了後に特にイベントもやっていないことから、いっきに帰る観客が駅やらバス停に詰め掛けるためにアストラムライン・バスに乗るまでに1時間以上待つ観客がでてくるのは間違いない。
動員2万人超えたらスタジアムへ行くまでも苦労しそう。

こうやって仮定で計算すると本当に厳しいなぁ。
[PR]
by somewheresw | 2006-02-18 11:38 | 其の他