こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

3/12大分トリニータ戦 展望

開幕戦を見る限りではお互いに課題を抱えたままのスタートとなった。
広島は中盤の攻守を中心とした連動性、大分はオズマールをはじめ入れ替えの激しかった前線の選手同士のコンビネーションなどに課題があった。

広島は前節の前半で中盤のプレスが曖昧になり守備崩壊の一因となった1対1の守備力やら運動量に自信のなさげな浩司にかわって後半チームを活性化させたハンジェがスタメンとなる後半の布陣でいくのだろうか。
控えはおそらく高柳が桑田か槙野と変わってベンチ入りする可能性はありそう。

前節、大分は攻撃面の不安に加え守備陣の集中力の欠如からFC東京のカウンターにハマってしまい結果的には完敗した。ただしボール支配率ではボールを持たされていたという感もあるかもしれないがFC東京を圧倒していた。広島が前節前半のような中盤での曖昧な守備をやっていたらボールは支配される展開になるだろう。また、広島は自陣ゴール前の高さという面では不安があり、高松にやられるとかそのこぼれ玉を押し込まれるとかいう可能性もあるのでそのあたりの対策を練られるかどうかがこの試合のカギとなるだろう。

個人的にはカウンターからの寿人、ウェズレイの得点での勝利を期待したいところだ。
[PR]
by somewheresw | 2006-03-12 07:56 | sanfrecce