こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

妄想、サンフレ11

チームがなかなか勝てず、4-4-2の中盤フラット4が今後も上手くいかなければ小野さんはヤケクソでこんなフォーメーションおよびメンバーにするかもなと山勘妄想

          寿人
   大木         ウェズレイ
  (前田)   ハンジェ
         (浩司)
     森崎和      ベット
     
  服部  戸田  ジニーニョ  駒野
      
           下田

今の弱点は中盤からの攻守の切り替え、DFラインからのビルドアップの質、DFの個力など。
2試合見ている限りでは戸田は攻守の切り替えの判断が遅いもののきちんとボールは繋げているし守備もできているしなによりも声が出せている。DFラインの小村はビルドアップの面、守備の面、リーダーシップの面いずれも物足りなさがある。モノになれば5年間はCB悩まなくていいのだから空中戦強くスピードある若いヤツを思い切って使えばいいと思うが、経験のない若い選手を思い切って使えるほどの思い切りがないなら戸田が小村に変わってのCBとして適任だろう。実際にCBの経験はあるわけですし。

で次に現在微妙なベット。彼は今までサンフレでのプレーをみるとサイドハーフやらトップ下よりもボランチのポジションにいるときが生き生きとしている。森崎和幸も前に出て攻撃するよりも守備のバランスを考えてプレーするのが好みみたいだからこの2人のダブルボランチがいいだろう。

トップ下には守備時のタックルには問題あるが、ゴール前への飛び込む大胆さ、守備になったときのファーストアタッカーとして相手の攻撃を遅らせることには長けているハンジェが適任か。イメージ的にはジェフの羽生みたいなかんじ。でも攻撃面を考えると浩司を選ぶかもしれん。

FWは3トップにする。どうせ現状でも中盤省略なんだし、2列目からの飛び込みも実戦ではできていないのならば割り切って、寿人、ウェズレイと現在個人力でも点が取れている強力な2トップに守備になったときにハンジェ同様薄くなった中盤の不利を埋めるべくファーストアタッカーとして去年実績を積んだ大木なり、調子が戻れば俊介を攻撃重視の場合は彼をいれてFW3人で攻めてくださいとやるのはどうだろうと。一応寿人を真ん中にしたがこれこそいまの中盤に求めているような流動的に3人がポジションチェンジするものとする。以前は3トップが好きだったわけだし、今のまま3月終わったなら新潟あたりで昔にもどって4-3-3でやるかもと今は妄想。
[PR]
by somewheresw | 2006-03-13 21:25 | 其の他