こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

3/21 京都パープルサンガ戦を前に

ファンクラブメールも今年から予告なしでホームゲームだけとなったようで、ファンクラブサービスの劣化は進む一方です。という愚痴は置いておいて練習場にしょっちゅう行ける暇人でなくなったため情報は有料携帯サイトと中国新聞が中心。携帯サイトの情報を自由に書いていいのかわからないので中国新聞の情報が出た後書くため、今年はアウェーのプレビューは試合当日になるかあるいは省略となりそう。

前書きが長くはなったが、情報によると出場停止中のジニーニョだけでなく、最近更新頻度激減中の自身のHP日記にあった体調不良が原因でどうやら森崎和幸は出てこないみたいです。体調悪きゃ俺もそうだが書く気にはならんわな。HPに「体調悪い」と書くくらいだから本当に悪かったのだろう。負けたときのアリバイつくりにもなるし策士だ、小野剛

さて予想スタメンは

      寿人  ウェズレイ
         大木
    ベット      ハンジェ
         戸田
 服部  小村   吉弘   駒野
         下田


らしい。大木がトップ下に復帰で中盤と前線の間に広がっていた広大なスペースを潰すには攻守にわたっていい影響があるかもしれません。さらに守備崩壊中でありながら、守備の要ジニ様抜きでも4バックは意地でも続けるというところに小野さんの戦術実証実験に対する意気込みがみられます。

現在チームが勝てない中でもウェズレイ同様開幕3戦得点中のパウリーニョが怖いですから失点は覚悟しなければなりませんが、広島時代に「J1DF失格」の烙印押されたリカルドやら大久保らスタメンの4バックでやるくらいだから、好調FWに大木さん含む3人で攻めれば点は普通に取れるでしょう。

前節浦和戦はメンバー外で今回復帰したらしい浩司が日記で、「浦和戦はスタンドから見ていてチームに自信がなさそうだった。オレもこれからは自信をもってプレーしよう」といった趣旨の感想があったのでその経験が今日から、活きてくれればと思います。 特にこのところの浩司の試合中のプレーは思い切りなく自信なさげだったから余計に
そして今日欠場見込みの森崎和幸もこのところずっと出場していたので、外からチームを見ていい感じで変わってくれればいいなぁ。
[PR]
by somewheresw | 2006-03-21 08:19 | sanfrecce