こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

監督人事、難航?

5/24付けの中国新聞の記事だと

『20日にブラジルへ出発し、現地で「複数の候補」(球団関係者)と話を進めている。』

とあるが、5/31の中国新聞スポーツ面の記事(今のところネットには未掲載)に

『当初予定されていた5月末までの決定にこだわらない方針を示した。(略)織田強化部長は20日から29日までブラジルを訪れ、前鹿島監督トニーニョ・セレーゾ氏ら「複数の候補」(球団関係談)と直接会って、条件提示など行っている。
交渉の進ちょく状況について織田強化部長は「セレーゾ氏らブラジル人の候補に限らず、今後条件面などの詳細を詰めていく段階」と説明。「(決定時期が多少ずれ込んでも)しっかりとチーム託せる人材に就任してもらえるようにしたい」と話した。
チームは6/6に全体練習を再開する
とある。交渉相手にチームの足元を見られて厳しい条件を出されて難航してもしかしたら当初の予定していた人間と決裂しているかもしれないと予想される。中断期間に新監督の戦術を浸透させることができるかもと期待したがこのままではシャムスカみたいに超短期でもそれなりにチームをつくることができる人か、先月やってた超守備的サッカースタイルの監督が来ないと不味いことになる可能性がでてきました。
場合によっては、望月さん続投もありうるのか?

今のチームの目標であり「WE SET DREAMS」の「DREAMS」は「タイトル奪取」ではなく「J1残留」。いっそのこと、ビッグアーチがサポーター以外の観客のいない空席だらけになろうとも潔く先月やっていた超守備的サッカー貫いてJ1生き残るのもいいのかもしれません。「二兎追うものは一兎も得ず」という格言もありますし、所詮それだけのレベルしか実現できないコーチおよび選手達ですから。
そう考えると下手に現状を変えるよりは今のままやった方がリスク少ないと見ることできます。と、思って今年初めは小野氏続投には批判が少なかったんですよね。


なお、サテライトは今日6/1から練習再開みたいです。
[PR]
by somewheresw | 2006-06-01 07:56 | sanfrecce