こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

新監督、決まる?

チーム公式HP「サンフレッチェ広島は、6月 7日(水)、新監督としてミハイロ・ペトロヴィッチ氏を迎えることが決定しましたので、お知らせいたします」

とあり、チーム練習も再開している中で「どうなっとるんや?」と思っていたところようやく決着。

と思ったが、なんか「FC KAERNTEN」とかいう他所のチームとも来期就任の約束をしていたらしく
サッカー蟻地獄さんより

まだまだ色々ありそうです。

サンフレ公式HPには来日予定も書いていないし・・・

ちなみにペドロビッチ氏は今ジェフの監督をしているオシム氏の後を受けて2003年9月から2006年5月までSKシュトルム・グラーツの監督をしていたらしいが、オシム氏がチャンピオンズリーグに出るくらいまで引き上げたチームを2004-2005年シーズンはリーグ10チーム中7位、2005-2006年シーズンは8位とチ-ムのリーグ残留に貢献!ただ、退団したときにはサポーターから反対署名もあったという話もあり内情はよくわからない。
あと、SKシュトルム・グラーツは今年2/8には春キャンプ中のジェフと練習試合をしてSKシュトルム・グラーツはシーズン中でジェフはシーズン前のキャンプ当初ということからコンディションの違いもあってか5-0と圧勝!そのチームは「タイトマークとハードワークでしっかり守り、ボールを奪ったら早くて強いパスを正確にして、ボールを動かしゴールへ迫るといった印象のチーム」らしく、中断前のサンフレに「パスの正確性」を除けばかなり似たサッカーをしているのかもしれない。

もし、契約問題にケリがついてサンフレに来ることが決まったら、最低でもきちんとした通訳はつけてもらいたい。監督の意向がきちんと選手やスタッフに伝えられなければどんな名将でも宝の持ち腐れとなるからだ。あと、「育成されているコーチ」ばかりではなくちゃんと監督の意向を汲んで指導でき結果をだすヘッドコーチを採用して欲しい。今年の低迷の一因は影山さんの退団とその穴埋めを怠ったことにあるはずだから。
[PR]
by somewheresw | 2006-06-08 22:24 | sanfrecce