こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

なぜベストを尽くさないのか

8/12 J1リーグ 第17節

浦和 vs F東京 :50195人
新潟 vs 千葉  :41487人
磐田 vs 鹿島 :30353人
川崎F vs 横浜FM :20144人
福岡 vs 大分 :18205人
京都 vs G大阪 :16089人
C大阪 vs 大宮 :12616人
名古屋 vs 甲府 :12454人
広島 vs 清水 :10569人

堂々のJ1第17節最下位動員!
ついでに
8/12広島-巨人14回戦
広島vs巨人 :22226人

広島ダービー完敗!





と、サンフレの動員減少を晒すためだけに書いたわけではありません。

サンフレッチェ広島公式HP
広島カープ公式HP

ホームページでみる限り、カープの方に魅力を感じませんか?
ビール飲み放題なんて公共交通利用促進につながっていいんじゃないですかね?
ほかにも観戦チケットの種類もいろいろあるし、そのほかの仕掛けもマスコット交流やら野球犬やらスライリーのパフォーマンスなど今はカープの方が上と思います。

元Jリーグのあるチームの広報だった方もこんな記事書いてますが、やはり「試合に負ける前提」で足を運んでもらう考え方に変えないと動員は戻らないのではないでしょうか。
色々仕掛けをしている清水でも動員は苦労しているのですから、ましてやあまり仕掛けをしないサンフレが減っていくのは当たり前です。別に変わったことしろといっているだけではないのです。サポーターがチームに愛着をもってもらうためには何をすべきかをクラブは本気で考えていただきたい。今はそれが欠けている。今のスタッフは市・市教育委員会やらデオデオ・マツダ・中電などの出向組が多いという。出向する職員は帰る場所があるからか、「お役所・大企業病」からくる「言われたことをやればいい」という事なかれ主義なのかなかなか積極的に仕事をしない傾向になりやすい。だからサンフレッチェ生え抜きの職員が頑張って引っ張っていって欲しい。
また現場スタッフはお客様をじかに相手として社会で働くという経験が乏しいから、お客様のために働くという意識が薄いように感じる。それが社会経験のない若い選手やらにも伝染して、移籍してきた寿人みたいなのような一部を除き特に生え抜きほどファンへのアピールするの意識の低さ、仕事に取り組む意識の低さを感じさせられる。 森崎弟は特に
だからホームで気の緩んだプレーもするし、「サッカーをやる気がおきない」と去年の森崎弟のように長期間休むケースも出るのだろう。一般の会社で「気が緩んで仕事できませんでした」なんていい訳されたら取引先は激怒するだろう。そして「ヤル気でないからしばらく仕事休みます」といえば「なら辞めてくれ」と言われるだろうし、その社員が能力高いからクビにできないとしてもそんなことをいうヤツに対しては職場の仲間は白い目でみる。
もっとも駐車場があまり確保できないから、来客が1万5千超えると駐車場関連のクレームが急増してクレーム対策が大変だし、下手するとそのとばっちりが大事なスポンサー様まで行ってスポンサー様の機嫌を損なう恐れもあるからあえて本気で対策しないだけかもしれませんが。。。
[PR]
by somewheresw | 2006-08-13 12:16 | 雑記