こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

去年の主力選手、すべて残留へ

年始は仕事が休みなかったり、ノロウイルスらしき胃腸炎になったりと落ち着かなかったのですが今年もよろしくお願いします。

2006年度は2005年度以上の赤字は確実なので、赤字埋め合わせのためにレギュラー選手の2人くらいは抜けてしまうのかと思ったのですが意外にも全員残留。しかも控え層も契約更改で代理人がいるのかと思ったハンジェやらファン受けの悪い上野も広島へ完全移籍で残留を表明するなど、中里がベルマーレに帰っていった以外はすべて残留。今のところはこのオフ新たな日本人補強はないようで、小村・大木が退団したことによって浮いた約5000万円を残った選手で分け合って駒野の1000万円の大幅アップだとか残った多くの選手の年俸をアップして人件費の総額は前年度と変わらないような形にしたのだろう。 人事的にはあとは戦力的にはベットが退団して空いているA契約外国人選手が来るかどうかが注目点なのだろうか。

しかし戸田の移籍金が5000万円かかり、クラブ自体の赤字は穴埋めできておらず経営的に大丈夫かと心配だ。ボディーブローのように後々響かなければいいが。中国新聞の元旦の扱いでサンフレの倍だったカープが黒田残留だとか新球場だとかプレーオフ実施によって優勝の可能性もでてくるなど注目度は明らかに上がっているのに比べて、サンフレへの注目度は明らかに下がっている。サンフレが選手のテレビ露出も特別に増えてはなく、正月にファンクラブ会員に年賀状だとか新年の挨拶メールもないなど今まで同様に来客策で特別新たな策をしていないことを見ても来客の縮小傾向は止まらないだろう。注目度も低く、昨年最後のネタにもやったようにサンフレでは商売にはならないということから新たな大口スポンサーも簡単には探せないような気がする。こんなサンフレに新たに大口スポンサーになるのは、どこか景気のいいIT企業だとか人材派遣だとかパチンコとか少々怪しげなところに頼るしかなさそうだ。
[PR]
by somewheresw | 2007-01-09 07:27 | 雑記