こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

4/21 アルビレックス新潟戦 感想

今日は青山はシリア帰りでハードなスケジュールの割にはボールの展開だとか守備だとか前半はやはりレギュラーと感じさせるプレーでよかった。
そして浩司が今までと比べるとよかったと思う。後輩の柏木が代表候補となり思うところがあったのだろう。反対に代表にとられた柏木が疲れているのかいつもより動きにキレがなく後半は特に落ちていた。
まぁ、後半になって動きが落ちていたのは柏木だけでなくシリア帰りの青山とベテランのウェズレイもでしたがね。 ウェズレイは相変わらず前半から運動量は少なかったけど
つまりこの試合に11人で勝つには前半のうちに勝負を決めなければならなかったのだろう。

しかし、他の監督ならこの3人が今日の交代候補なんだろうが、ベンチに疲れている3人よりも信頼できる選手がいないからか、それともこれからさらにハードになるスケジュールを乗り切るためにあえて代えずに3人の成長を促すためのものなのだろうか。

まぁ前者なら「龍一・慎・一誠・槙野はよくなっている。特に龍一は未来のワシントンとなりうる素材」だとか言っているのにその言葉が嘘なのかあるいは選手達を使いこなす器がペトロビッチ監督にはないということになり、後者なら十分な説明なしに小野氏の時代と同様に観客に我慢を要求する有料公開練習試合をやられたということでどちらにせよ見ていて面白くはない。 こちらが容易に納得できるような例えば選手に経験を積ませるだとかそういった起用だとか交代で失敗するなら我慢できるがな。選手の成長路線で選手層厚くするというのに今の起用法だと上積みがあまり感じられないのですよ
駐車場だとか天気だとかあるだろうが見ていて爽快感がない試合が続くと客足は遠のくのは致し方ないと私は思う。

最後に今日はリーグ戦初の無失点試合でした。戸田キャプテンと下田様、お疲れ様でした。



なお、今のサンフレのサッカーについては「palopの日記」さんの4/21の記事がネットの中では上手くあらわしていると思う。
[PR]
by somewheresw | 2007-04-21 23:30 | sanfrecce