こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

5/12 横浜FC戦 感想など

戸田kazuのミスに始まり、森崎kazuの寄せが甘い隙をついたKING KAZUのスーパーゴールで事実上決まってしまったような試合という印象。

引いた相手に対しては勝負を仕掛けてギャップをつくって決めなければいけないのはJ2と同じなのだが、個の力で勝負できる選手が駒野と陽介くらいしかいなく、ミドルシュートもそれほどなく、服部の2列目からの飛び出しで決定的なシーンが2、3回あったくらいか。ペトロビッチの遅攻の理想は服部のようなシーンを作る事であろう。
そういった意味では運がなかったとしか言い様がない試合で今はこれを続けていくしかないのかもしれない。でももう少しシュートの意識は欲しい気がする。

試合の感想はここまででついでに試合後に開催された「アフターマッチサロン」の感想。
告知不足やら試合後に感想をサポ同士で語りあう文化があまりないからとか、敗戦の後だからか店員100名なのに参加者はトータルしても30人前後くらいといったものでした。
だから軽食(といっても鳥の唐揚げやフライドポテトやメロンなどのフルーツもありちょっとした居酒屋のメニューよりは豪勢だった)がわずか500円でお腹いっぱいに食べる事ができるくらいで参加した私としては非常においしい思いをしたが、サンフレッチェ側は赤字被ってしまったものになったはず。
サポ同士の歓談というのは始めてだから一緒に入ったサポ仲間同士で固まりがちだったが、試合終了1時間後に半分以上客が帰った後は個人的にはあまり話をしたことのない方々と昔あったファンタジスタの試合後のようにサンフレッチェについて色々話ができて楽しかった。

帰宅時の混雑緩和といった効果はビデオ見終わって帰る頃にはサロンの客以外はほとんど人のいない状態でスムーズに帰ることができたので工夫すれば効果はあると思う。でも今日の試合のサンフレみたいじゃダメだ。
今回は参加者が見込みより少なかったので球団としては失敗だったのでしょうが、軽食のメニューはスポンサーのカルビー様からのスナックだけでで試合前のファンクラブサロンを使う形にしてコストダウンしてもいいので継続していただきたい。



最後にサロンで後半色々話し合って思ったが、チームを盛り上げる為球団関係者が気づかないことをサポならではのサンフレッチェを大いに盛り上げる為の団体をつくって草の根活動して広島に浸透するようにしたいなと思った。とはいえ実際に実行するのは難しいのですが
[PR]
by somewheresw | 2007-05-12 21:01 | sanfrecce