こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

9/1 横浜FC戦 感想

市民球場の「前田祭り」に行っていたので前半途中からしか見てないのですが、「前田祭り」ほど感動しなかったけど勝ってよかったです。

まぁ一部世間でいう腐女子が喜ぶという「ボーイズラブ」チックなウェズレイ・寿人の2トップ復活で2点とれたのが大きかったでしょう。とはいえフリーキックがウェズレイまかせで直接狙いばかりで工夫がなく相手にバレバレで点が入る気がしないのとか、寿人が何度かあった決定機を外すなど絶好調とまでは言えませんでしたが。

相手の戦術変更やらボランチのマルコス・パウロが好選手であったため結構相手にボールを廻されていた。しかし基本的にはカウンターなチームであるサンフレにしてみれば前線は迫力なく中途半端な力しかないチームがボールを廻してくれるのはむしろ好都合、しかもミドルシュートもそれほどない相手では、もしかしたら外野で見ているほどに狙いから大きく外れた悪い試合ではなかったのかもしれない。実際に決定機やシュート本数は広島の方が上でしたし、2点目なんかサンフレがよくやられていた中途半端なポゼションしようとした隙を突いたものであるし。

森崎弟の負傷で前半急遽交代した桑田を後半交代させたのは驚いたが、あまり役に立っていなかったから勝ちにいくなら当然であろう。普段は選手を思いやるペトロビッチにしては勝負に出ているなと監督がこの試合に賭ける意味の大きさを改めて感じたシーンであった。あと普段ふてぶてしい印象のする桑田が交代で出るときに泣いてフィールドを出ていったのは意外に弱いところあるんだなと思った。と意図的に前向きに書いたもの、今年に関しては残留争いで後退せずにすんだ勝利ではあるがその先を考えると不安も感じてしまう試合というのが本音。先のことは先に考えればいいという話なのかもしれないが
[PR]
by somewheresw | 2007-09-02 11:24 | sanfrecce