こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

9/15 浦和レッズ戦 感想

繰り返すこのザルディフェンス、サンフレがまるでゴミだね
繰り返すいつかみたいな、あの惨劇が甦るの


ホームでは5失点試合の次に前半37分に0-3と前半でほぼ勝ち目なくなる試合で、後半相手が広島の残暑に苦しんでバテて流してくれたからなのか、2点とってさあ後1点で同点と盛りあがった直後に失点して結局は4失点という試合して他チームならバスを囲まれるだとかペットボトル投げられるだとかスタンドにサポが居座るだとかありそうな状況でしたが、バックスタンドやメインスタンドのお客さんは選手があいさつに来たときに野次をほとんど言わず拍手で迎えてましたね。B6もそれほど怒号飛んでなかったしクラブ関係者はサポーターに感謝しないといけません。きっと3月のナビスコカップG大阪戦での監督のサポーターへの説教やら3月のナビスコカップG大阪戦後の戸田サイトのサポへ「ガンバはチャンピオンチームだし、ガンバに負けてしまったことで、負けたことに対するブーイングであるならそれは違うんじゃないかと。見る側にも忍耐だったりが必要だと思う」という趣旨の説教が効いているのでしょうね。ところで半年近く忍耐したが何か改善したのか?口先だけだな戸田さん
スタジアムは13年ぶりに指定席完売とかいって3万近く来ると煽っていた割にはJ2時代の新潟戦やらJ1復帰した年の浦和戦とは違って自由席にはかなり余裕がありました。動員発表によると22675人とやはりマツダなどスポンサー関連にさばいたと思われる分のうち少なくない人数が「駐車場がなくこんな真昼間の直射日光のあたるクソ暑い中面白くないサンフレの試合なんて行くか!」と来なかったのだろうか、普段より増えていた大部分はアウェー席のみならずメインやバックスタンドやらに来ていた赤い服を着た方々だったような印象です。

結局は入場料収入や動員に貢献してくれたレッズサポは勝利に喜び、いつも来る多くのサンフレサポも「レッズはチャンピオンチームだし」とスタジアムに来た観客両者納得の試合だったんじゃないでしょうか。もちろん嫌味ですけど



金子達仁が9/13のスポニチで書いてたファンタジー感想である
「森島の出来が悪かったとはわたしも思わない。よく体を張っていたし、決定的な場面にもからんだ。だが、2試合続けて無得点に終わったストライカーが万雷の拍手を浴びるのをみて、「これでは永遠にストライカーは育たないな」と感じてしまったのだ(中略)点を取れなければ容赦なく罵(ば)声を浴びる環境で育つストライカーと、2試合無得点でも拍手をもらえる環境に生きるストライカーが、同じような成長を遂げていくとはとても思えない。」

という感想のように私もこの試合で

「サンフレの出来がすべて悪かったとはわたしも思わない。コンディション悪い中でもよく体を張っていたし、決定的な場面は何度もあった。だが、ホーム2試合続けて大量失点で敗れ去ったチームが万雷の拍手を浴びるのをみて、「これでは永遠にチームは育たないな」と感じてしまったのだ。大量失点で敗れ去れば容赦なく罵(ば)声を浴びる環境で育つチームと、2試合大量失点でも拍手をもらえる環境に生きるチームが、同じような成長を遂げていくとはとても思えない


な~んて思ってしまったよ。
[PR]
by somewheresw | 2007-09-15 19:23 | sanfrecce