こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

10/6 ジュビロ磐田戦 感想

今は、新潟のエジミウソン様千葉の青木様ありがとうございました、といった気分。

広島の試合といえば、ペトロビッチの奇策とも思えたMFストヤノフが思いのほか機能して、不調のウェズレイがおさめられないボールをおさめる役割を果たして、監督交代後3試合負けなしのジュビロ相手にそこそこ勝負ができあわよくば勝てるかもといったくらいではあった。しかし後半相手が選手交代などで修正してきたのに対して、広島はいつものように後半途中からは運動量が減って磐田が優勢となりさらになぜかストヤノフが交代退場してからは攻撃が構築できなくなり中盤が相手チームに支配され後半38分に成岡に今期サンフレが何度もされたようなペナルティーエリアぎりぎり外あたりからミドルシュートを決められ、反撃もそれほどできないまま淡々と試合が終了した。

まぁ監督の采配も問題あるかもしれないが、控え選手のやる気のなさは本当に酷い。
ハーフタイムのピッチでの練習はただボールとじゃれているだけでとても試合に出てからの想定をもって練習しているようには見えないし、前半後半ともウォーミングアップするも試合に出る前提なしで「とりあえずしとくか」といった風。これで途中出場して活躍するとは思えず、事実交代で入った選手はロクな働きをすることはなかった。
こんな様子を見ていると本当にチームがバラバラになっているんだと感じる。。こんな控え選手だとレギュラー陣もプレッシャーにはならずピッチ上も一部の選手は現状に対して危機感本当にあるのかと言いたくなる様。戦い方みていても連動性がないというか自分勝手なプレーをする選手も一部いたりとチームが壊れている。
さらにクラブのやる気のなさは試合後の来場プレゼントの抽選会にも当選番号が全部ゾロ目という、とてもきちんとくじ引きなどで抽選したと思えない様などにも現れており、もうクラブ全体な問題なのであろうと感じてしまう。
もっともストヤノフが機能したのはいつもと違ったことをしていて相手の研究が間に合っていないからであろう。今後MFストヤノフが通用するかはわからないが今日の交代劇を見るとどうせ次節は槙野アウト弟復帰にするのだろう。それにしても今日の試合を見ていると自力だけで残留できるとは思えなくなりました。
[PR]
by somewheresw | 2007-10-06 19:19 | sanfrecce