こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2008ゼロックススーパーカップ 鹿島アントラーズ戦感想

昨日、サンフレッチェ広島は1994年ファーストステージ優勝以来の公式戦の優勝を飾りました。

目標を達成するには基本的には2つの方法があります。
一つは目標を決めてそれを目指して達成する。
もう一つは目標を自分に引きつけることによって達成する。

昨日のタイトル奪取は審判の判定などの幸運からと思われる「たまたま」だとか「偶発的」というようなどちらかといえば後者の「タイトルの方がサンフレッチェに来てくれた」パターンのように思われます。

こんな感じで書くと昨日のタイトルをバカにしているように受け取られると思う方もいるかと思いますが、そういうつもりではありません。
人によっては良いものごとが訪れたときに「偶然」だとか「たまたま」とか「運」で納得してしまうことが多々あります。しかし本当はそのよいことを引きつけるものがサンフレッチェにあったからこそタイトルが奪取できたのではないでしょうか。

トルコキャンプから苦闘の日々ではありましたが、選手個々の気持ちの持ちようやら思い切りのある選手交代など昨日の幸運を呼び込んだものを活かして今年のJ2リーグ戦を勝ち抜いてもらいたいものです。
[PR]
by somewheresw | 2008-03-02 07:50 | sanfrecce