こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

5/6 ベガルタ仙台戦 感想

前半は割といい流れだったのですが、後半は高萩や青山が交代した後は木寺さんやゴールポストさんのナイスセービングやらでしのいでいたものの、最後の最後に佐藤由紀彦がフリーで上げたクロスを中原がヘディングを森脇に競り勝って決められてしまった。森脇が悪いというよりは走りこんで勢いつけて飛んできた相手に空中戦をそれほど得意としない森脇ではあまりに厳しい。

まだ監督談話は見ていないがきっと
「今日はチャンスを数多くつくったのは我々だ。そのうちの一つでも決められれば勝てた」

と語っているに違いない。

確かに途中までは相手を圧倒していたし、何度も惜しい場面はあった。
だが、チャンスを数多く作っていてもなかなか決められないときはある。
そんなときも監督が前もって決めていた選手同士の交代しかできていないように映り、選手交代するごとに酷くなった今日の試合など見ているとその場面にふさわしい対案がないように思えてしまった。相手の交代選手にゴール、アシストを決められただけになおさらである。

それとも平繁投入を「得点するため」と思い込んで、それまでと同じような前がかりにプレーをしたストヤノフはじめとする選手たちが悪いのだろうか。まさか双子ボランチでも仙台なら守りきれるとチーム全員が思ったのだろうか
[PR]
by somewheresw | 2008-05-06 21:05 | sanfrecce