こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

サンフトップ 練習試合 対 福山大

前、後半40分X2で行われました。観客は2、30人くらい。
結果は5-0(前半3-0 後半2-0)

前半

     盛田    大木
       高木
 ↑    森崎和  ベット  ハンジェ
服部
     
     小村    リカルド   吉弘     

         下田

の変則4-4-2っぽい布陣。

得点
3分  森崎和のミドルシュートを相手GKがはじいたところを小村がゴール
11分 大木が後方からのロングボールにGKが飛び出したのをかわしてDFとせりながら足でシュートを決める
19分 右サイドを崩したところから来たパスをペナルティーエリア真ん中端にいたハンジェが足で決める

そのほかに24分にハンジェのサイドチェンジを受けた服部が中に切れ込んでシュートしたのなど何度かチャンスをつくった。しかし中盤で福山大がパスカットしたのやらをカウンター気味に持ち込まれ、下田がスーパーセーブで2,3回防いだものもあり反省面もあった。

この日は監督がよく指示をだしており、守備陣や高木のポジショニングには何度も檄が飛んだ。
また選手もそれまでの私のイメージよりも全体的に声を出し合って選手間でも指示をだすようになって変わってきているのかなと思うところもありました。ただもう少し声の大きさは大きくした方がいいと思う選手が半分くらいはいましたけど。


後半
    ↑    盛田   大木
   茂木
        森崎和  ベット  ハンジェ

   服部  吉弘   リカルド  八田       

           下田
の変則気味の4-4-2?。茂木が下がり目FWの4-3-3といったほうが良いかも。

得点
4分  茂木からのクロスを盛田がヘッドでゴール
19分 クロスを茂木がヘッドで決める。


後半最初、高木と変わって入った茂木が高木よりも戦術理解度が高いせいか前半よりも攻撃面がスムーズになった。この日では一番機能していたような気がする布陣。

後半20分以降選手交代で、大木→木村。木村が茂木がいた左サイドの前目のポジションに入り、茂木は大木がいた右側FWのポジションへ、さらに後半25分ごろには盛田→元気が交代した。
盛田がいなくなって前線でポスト役がいなくなり前線でボールが収まらなくなり、決定的場面が作れなくなる。この日のプレーを見ると、ポスト役に盛田をとったのは正解だったように思える。また、八田のプレーもだいぶよくなってきて今後のDFの控えベンチ争いには絡んできそう。
後半30分ごろにはベット→高木で、高木がハンジェがいた右サイドのポジションへ、ハンジェがボランチに入る。
後半38分に福山大にカウンターで決定的場面作られるも、何とか防いで5-0で試合は終わった。
         元気   茂木
   木村
        森崎和  ハンジェ 高木

   服部  吉弘   リカルド  八田       

           下田

他に全般的に気になったこと
森崎和のパススピードがゆるくて、あとハンジェのパスミスから中盤でのパスカットを受けてからカウンターを何度か受けて、J1だったら何点もきめられていたであろうというシーンがあったり、サイドチェンジから相手をフリーにしてピンチをまねいたりとか攻撃面でのコンビネーション、守備陣のポジショニングとか課題は色々とありそうです。
[PR]
by somewheresw | 2004-08-04 20:00 | sanfrecce