こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー

<   2005年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧


紫熊倶楽部HPより

ここでは多くのトレーニングマッチが組まれています。2/9から1日おきといっていいくらいに組まれており、グアムでチームを相当なレベルまで仕上げてから宮崎にくるんでしょう。
チームをグアムでかなりのレベルまで仕上げるということや、茂原の加入ユース代表の大熊のマネでか吉弘のボランチ起用構想も話するくらいですから、合流の遅れているハンジェが現時点の小野構想ではレギュラーではないことが改めて見えてくる気がします。

さてトレーニングマッチですが、一昨年は連勝してその勢いでシーズンスタートダッシュもできたのでしょうが、去年はセレッソとの試合を除いて勝てずに結局はスタートダッシュに失敗して5月まで勝つことができませんでした。 監督は去年TMで勝てないとき「去年と違って負けることで課題見つけられたのでよかった。問題ない」といってたんだがね
今年はどんな感じになるんでしょうか?

そしてもう一つ注目したいのは今年3年生になる柏木、槇野と今年2年生になる平繁がキャンプに呼ばれたことです。ここ最近はキャンプに招かれたユースの選手の多くがトップ昇格しています。柏木、槇野はともに去年の秋ごろからサテライトに帯同することもあってある程度予想はできたのですが、平繁も呼ばれたということは、彼も将来トップ昇格への道が見えてきたといえると思います。3人にはこのキャンプでいい経験を積んでくれればと思います。
[PR]
by somewheresw | 2005-01-31 21:27 | sanfrecce

2005年 日程発表

一昨日、Jリーグの日程および第18節までの試合会場および試合開始時間が発表になりました。
Jリーグ公式HP
SANFRECCE Diary blog

大体、噂されていた内容でした。
4月、7月の過密日程をどう乗り切るか、チーム全体の力が問われてくると思います。
コンディション不良の選手を無理させず思い切って休ませられるかがカギとなるでしょう。

ついでにナビスコ含む自作版サンフレッチェ関連日程表
[PR]
by somewheresw | 2005-01-30 09:55 | 日程
一応ファンクラブに入っているものですから昨日転居情報などに弱くてよく誤配してそれを郵便と勘違いされて郵便局に苦情申告されて困る福山通運のメール便にて送られてきたのでバス通勤中に読んでみました。

監督と編集長の対談を見て
2人で過去2年間と今年について必死に言い訳しているように映った私は重度のアンチ小野なのかもしれません

それは別にして、全体を通して今年は今までと違う、優勝を争うという意見が目立ちました。社長が、ファンに対して明確なメッセージをして意気込みが赤ヘルと違って見えるのは非常にいいことだと思います。

そしてもう一つの目玉が35万人動員を目指すということです。

ただ、動員に関しては5万人の会廃止で事実上回数券がなくなった今年は35万人動員どころか、現状維持がいいところと思う私は弱気なんでしょうか。
もし35万人動員するのならば、今までサンフレッチェを見てこなかった人も動員しないと無理でしょう。しかも毎試合見に来るわけでないのだから、新たなファンを10万人は呼ばないとならない。そして、新たに呼んでやっと試合会場へ集めたからといってリピーターになるわけではないわけです。

厳しい話になるのですが、よくサポーターが「2003年9/23の新潟戦は良かった」という意見を見ます(そして私も感動した試合の一つ)。でも、あの試合ですら初めて見に行ったサッカー好きの職場の友人は「後半は1人退場があったとはいえ守ってばかりでつまらなかった。金払ってまでも見に行く気がしない」といわれ、結構新規にファンを確保するのは難しいと実感しました。
あの新潟戦ですらこのような意見もあるのですから、去年11/23大分戦を招待やスポンサー動員などで多くあつまった始めてサンフレッチェの試合を見た観客は、なおさら「もう一回金払って見に行こう」とは思うはずはないでしょう。

おそらく今年は勝負の年だから、おそらく去年の11/23のときのような見ていて勝つ気が見えないむなしい試合は減ると思いますが、チーム関係者のうち一人でも中途半端な気持ちで取り組むならば35万どころか現状維持すら危ういと肝に銘じてもらいたいです。
[PR]
by somewheresw | 2005-01-27 21:15 | 其の他

グアムキャンプスタート

チーム公式


昨日からグアムキャンプが始まりました。写真や記事を見る限りでは青々とした芝生ですし、気温も暑いくらいでいい環境でキャンプおくれそうです。
今年は内容のあるものにしてくれればと思います。
[PR]
by somewheresw | 2005-01-25 08:34 | sanfrecce
チーム公式

やはり日本人でFW、DFを補強しておいて中盤がなしということはないだろうと思っていたので、
やっぱり補強あったのね
と、いったところでしょう。

それにしても今年は森崎世代中心のチームになってきていますね

今年は和幸や浩司の重要性がこれまで以上に高まってくると思います。
彼らが良ければ上手くいくし、彼らが上手くチームを引っ張れなければチームが壊れていく危険もあるチームだと思います。
[PR]
by somewheresw | 2005-01-23 22:15 | sanfrecce
報知HPより

最近、サッカー北朝鮮代表がテレビで取り上げられない日はないくらい露出してきてます。
そして、日本語がわかるからということで、名古屋に移籍した安英学とともに取材されて出てくるのがサンフレッチェ所属の李漢宰。

サンフレッチェでは主にボランチをやっているハンジェですが北朝鮮代表ではトップ下という話らしいです。一次予選で召集されたときは得点を決めて活躍したらしいのですが、サンフレッチェでのトップ下はたしか2年前J2開幕戦の川崎戦でやってました。そのときは川崎が前線からガンガンプレスかけられて、まったく機能せず前半で変えられました。その後しばらくの間、若手の失敗には厳しいチームにサテライトへ落とされて自信なくして腐っていましたが、それを乗り越えて運動量を活かしたボランチとしてレギュラー候補になるくらい成長して今に至っています。

あと、報知の記事を見るとFK蹴っているようですが、去年の開幕だったかハンジェがFK蹴るときには悲鳴をあげる人もいたくらいの低レベルでして
「この記事ホンマかいな?」
と思うわけです。(記事にはFKを森崎兄弟が蹴るとあるが兄はめったに蹴らないわけです)

でも本当にこの記事のようにわずかな間にハンジェが成長しているのならば

この北朝鮮の監督を是非サンフレッチェ広島のサテライト指導者として呼んでもらいたいものです
[PR]
by somewheresw | 2005-01-23 17:23 | 其の他

駒野入籍

サンフレッチェ広島の駒野選手が、1/15に、2歳年上の呉市観光大使だった映己子さんと入籍いたしました。
チーム公式

公太が結婚を機によりレベルアップしていったように駒野もなってもらいたいものです。

私もJリーガーだったらモテたのかなぁ
[PR]
by somewheresw | 2005-01-21 22:47 | sanfrecce
私の妄想なんですけどね。

今日昼非番で暇でしたので、J SPORTS2でやっていたMUTVを見てみました。

簡単に説明するなら、MUTVとはマンチェスター・ユナイテッドを専門的に扱う番組です。
今日は、実際に試合に出場したプレーヤーがインタビュアーと、プレミアリーグの最新試合を映像を混ぜ合わせながら振り返る30分の分析情報番組をやっていて、この日は「マンUvsトッテナム」の試合を今売り出し中のダレン・フレッチャーが出て振り返ってました。
この試合はスコアレスドローで試合がすすんだところ、終了間際にマンUのGKがなんでもないロングボールをキャッチをしようとしてファンブルして自陣ゴール内にはじいてしまったのを慌ててはじき出すという珍プレーでその珍プレーを審判がゴールに入った瞬間を見逃して負け試合にならずに済んだ試合でした。
それについてインタビュアーが「あの瞬間見ていた?」とフレッチャーに聞いてフレッチャーが「いやそのときは選手交代でベンチにいたが、ゴールに入ったようには見えなかったよ」と答えたり、
続けてインタビュアーが「あの件で色々と意見が出ているが、その中に機械判定導入した方がいいのではないかという意見があるがどう思う?」と聞いてそれにフレッチャーが「僕も判定するのが時間掛からなくて2,3分で済むならば、機械判定入れたほうが平等になっていいと思う」といった感じで他にも色々とかなり突っ込んだ内容のインタビューでしてマンUファンでない私でも見ていて楽しかったです。

番組作るスポンサーだとかVTR映像の権利だとか色々問題あるかもしれないけども、こういった感じで、じっくりと選手と試合を振り返る「サンフレッチェ専用番組」あればより深く試合を振り返ることができて楽しいだろうなぁと見ていて思いました。

ここまでやるならインタビュアーは小西さんかな(爆)
[PR]
by somewheresw | 2005-01-19 20:03 | 其の他
チーム公式

ぶっちゃけ相変わらずスタジアム以外で着るのが恥ずかしい

チームはもう少し考えて欲しいです。ミズノがこんなデザインしか作れないのならば、三宅一生のように広島出身で有名なデザイナーもいるわけですから外部委託なり公募とかすればいいのにと思うのは私だけでしょうか?
どうせサポしか買わないしデザイン料がもったいないから、デザインなんてどうでもいいとチームは思っているんでしょうかね

P.S.サンフレッチェ歴代ユニではヤンセン時代のチェック柄のやつと去年の練習ユニは今ほど悪くないと思います
[PR]
by somewheresw | 2005-01-17 06:30 | sanfrecce
チーム公式
紫熊倶楽部HPより

監督以外のコーチ陣などの移動はなしだったようで。
「ヘッドコーチに監督経験ある人を」という意見もありましたが、2頭体制は小野監督の性格上難しいからないと思ってました。
それに、練習見に行っていた者から言わせてもらったら、GKコーチの望月さんと影山さんがいなくなったら、このチームは100%完全にダメになると思うので影山さん留任は悪いニュースではないです。

そして選手の移動もひとまず終了ということでしょうか?

ぶっちゃけ、茂木がサンフレッチェに残ったのは意外でした。
FW登録が9人もいるわけで、FW外国人選手はガウボン、ジョルジーニョの2人だから、一つは外国人が占め、もう一つは佐藤寿人が第一候補で次が大木。
おそらくJ1にこだわったからでしょうが、残ったからには強い気持ちで練習に取り組んでポジション奪い取ってくれればと思います。
[PR]
by somewheresw | 2005-01-16 16:44 | sanfrecce