こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー

<   2005年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今日、我が家にサンフレッチェから来たDMに来年度の年間パスの案内があった。
それによると来年度はSANFRECCE CLUBのゴールド・ファミリー・サンチェ会員限定だけの販売(つうか今まで会員になった方がシート代、年会費込みで安くなるからほとんどの購入者は会員だろうが)

エクセレントパス
SS指定席     49000円 200名限定
SA指定席     38000円 200名限定
SBゾーン指定席 30000円 200名限定

スタンダードパス
バックスタンド自由シート  23000円(大人)  2000名限定
                   7000円(小中高)1000名限定
サポータースシート     15000円(大人)  2000名限定
                  3000円(小中高) 1000名限定


とあります。
なお、価格には、ゴールド・ファミリー・サンチェ会員会費は含まれてません。

ちなみに今年と会員価格を比べると、SS席、SA席は据え置き、SBゾーン、バックスタンド大人は5000円、バックスタンド小中高が1500円の値上げとなります。

あと来年度からの年間パス購入者への特典として一般来場者より30分早く入場できるとありました。

やっぱり売れるところは値上げしてきたか・・・
でも限定ってどういう意味なんだ?限定枠超えたらもう売らないってことはないと思うのだが、、、
[PR]
by somewheresw | 2005-11-29 21:30 | sanfrecce

寿人、日本人得点王へ

浦和戦につづく、寿人今期2試合目のハットトリックで勝利しました。
この勝利で10位から8位になり最終節の結果しだいでは2千万獲得の6位の可能性もでてきました。

優勝争いから脱落した今、どれだけ上位でフィニッシュできるかと寿人が日本人得点王になれるかだけが楽しみと行ってもいいくらいだったので、今日のハットトリックで一気に今節故障で欠場している大黒を抜いて単独首位の17点となったことは最近あまり明るい話のなかったサンフレッチェにとって久々のいい話ですね。おそらく今のガンバなら大黒が2点以上とることはないと思われますが、ホーム最終節でもきっちりと得点重ねてもらって寿人の日本人得点王を喜び合いたいものです。

ただし、ジニーニョのケガが心配だ。
[PR]
by somewheresw | 2005-11-27 21:35 | sanfrecce

小野監督留任は是か非か

新聞報道やら前回の柏戦のテストっぷりをみると、小野監督留任が間違いない状況であると思われる。

夏までは上位に顔を出していたが、後半戦の失速ぶりからこのところ、小野監督留任に反対の声もちらほらとでてきた。

ここを見る方もきっと私もそのなかの一人ではないかと思われているだろうが、実は記事のコメントには書いたが単純にそういう話ではない。

私はサポーターなどの観客を「周囲の雑音」と本音の部分では軽視するように感じられる小野氏のやり方が嫌いではあるが、1年目J1復帰、2年目J1残留、そして3年目では優勝争いはできなかったものの、リーグ中盤では一時的に2位となり、降格制度ができて過去と比べてもかなり早い段階でJ1残留を決めることができたという3年間の実績を考えれば、フロントがあと1年は広島の監督をさせるという判断をすることに対して何が何でも反対というわけでもない。 筑波派閥が幅をきかせているから彼を切れないというのもあるのだろうがね

J2に落ちたとき、久保がいなくなって戦力がダウンして希望が薄くなった広島で、森崎兄弟・駒野などの世代を中心として「3年後のJ1での優勝」という夢のある目標を提示しなければ、J2に落ちたチームに対して降格以前と比べて同数かそれ以上のサポーターが付いてこなかったと思う。

現実的には1年でJ1復帰した後、2,3年は確実にJ2に戻らないようにJ1へ定着し確実に残留争いせずに中位以上はキープできるようにチーム力をつけるというのが本来の姿とも思える。

今の広島に、小野監督を変えて、オシムだとかシャムスカだとかいった逸材を連れてくるコネクションがあれば小野監督とおさらばすることはまったく問題ないが、小野監督の後にガジエフのような変な監督が来る可能性も半分くらいはあるのだ。
だからある程度は計算のできる監督に広島を見ていただきたいという判断をするのも判る気はする。

あと1,2年でよりチーム力をつけて、最低でも中位、できれば優勝というチームにするのが現実的であろう。できるならば人間力山本が監督をしても残留争いをしなくてもすむジュビロとか、ブッフバルトが監督をしても優勝を争えるようなレッズのようにチーム力をつけたい。

そういえば、今優勝争い真っ只中のG大阪の西野氏も、去年の開幕のころは試合前にアナウンスをされるとブーイングが起きるほどサポーターの信任はなかった。
G大阪もユースを強化が有名で、あのころは「もっとユース出身選手を使え!」だとか散々言われていたような記憶がある。なんか今の広島とよく似ているように感じるのは私だけではないと思います。
小野氏がもし来年サンフレの監督を留任するのならば西野氏のようにサポーターを見返してもらいたい。

ただ、サポーターに約束した今年「優勝争い」することに失敗した原因はきちんと突き詰めて解決していただきたい。
そして、一応は約束した「3年目の優勝争い」ができなかった責任は誰かが明確にとらなければ来年サポーターはチームに付いてこないと思う。
それが監督でないのならば、フロントなのか、選手なのか、監督以外のコーチ陣なのか、はっきりとしたけじめはつけてもらいたい。

このようにつらつらと長文を書いたが、小野氏監督留任は何が何でも反対ではないというだけで、支持するわけではないことを最後に断っておきます。

まぁ~ぶっちゃけていうならば

「ど~でもいいですよ~、私はチームの雑音としてしか関われませんから」
という心情であります。
[PR]
by somewheresw | 2005-11-25 22:22 | 雑記
今日「サポティスタ」というサイトをみていたら、トリニータサポが書いた大分トリニータのサポーターズカンファレンスという会合でどのようなやりとりがあったかという詳細な議事録が載ってあった。
なおクラブ側の参加者は社長や経理部長、営業企画部長などクラブの中心となる方ばかりが揃っている。広島とは事情が違うところもあるがクラブ経営の一端がみることができる。

大分トリニータ第2回サポーターズカンファレンス 議事録(CERTO大分)


この記事の下の方にある、土曜日夜、日曜開催を増やしてくれと言った要望に対してクラブ側がその件でJリーグ側に要望を出したところ

「これがJリーグの理念です」と言われて、いわば日本の水準向上及びサッカーの普及促進というのが大前提であって、ただこの中にないのが顧客サービスの向上とかいうのが理念に入ってないんです。そこで初めてJリーグの仕組みというのを教えていただいたんです。あくまでもJという仲間に入って入会金を払ってやっていくんですけど、そこで理念の中にサービスとしてJリーグもJで維持をしていかなければいけない・・・以下つづく


と言われたいう部分を見て

「あぁ、Jリーグは顧客満足でなくサッカーの水準向上優先だから小野監督などサンフレッチェ関係者は忠実にそれを守って昨日のような試合ができて、それをOKとできるのか」

と納得してしまいました。

ちなみにJリーグの理念などはこちらでどうぞ
[PR]
by somewheresw | 2005-11-24 21:50 | 其の他
どうでもいい話

どーうでもいーいですよー
今期残りのリーグ戦

本当に消化試合だなぁ。とてもこんな試合じゃ他人を誘う気になれない
どーうでもいーいですよー
今シーズン最終順位

最後まで優勝争いといってあんだけ補強して2ケタ順位って凄いよね
どーうでもいーですよー
小野監督の試合後の「サポーターに・・・」というコメント

「周囲の雑音」なんだろ、本音は
どーうでもいーいですよー
大分戦の後のコメントで大分にはカウンターだけにやられた、といかにもカウンターという攻め方はレベルが低いような言い方だったのに今日の攻撃のほとんどはカウンターだったこと

しかもカウンターのクオリティーは大分のが上だし
どーうでもいーいですよー
抜擢した高柳、桑田がフリーでいようとも他選手がバックパスしたりしてパス出さないでタダのムダ走り要員にしているの
 森山ユース組、81年組、その他で派閥つくってんのか?昔のオランダみたいに


広島も酷かったが、相手も残留争いしているわりに、気迫がなくスコアレスドローが妥当な試合でした。

それにしても、2年連続のホームで勝つ気の感じられない完璧な消化試合遂行では、最終節の清水戦はサポーターは応援拒否通り越して観戦拒否してもいいと思いますよ、こんなプロチーム

私は覚悟決めて、観にいきますが そのかわり来年は客をバカにしているクラブのファンクラブ会員は辞めるつもりです
あっ、消化試合ではない本気のJ1優勝争いを生でテレビで見られなくなっちゃうからやっぱり行くの辞めようかなぁ
[PR]
by somewheresw | 2005-11-23 21:18 | sanfrecce

柏レイソル戦を前に

3年前の11/23はまったく同じ地・同じ対戦相手でお互いに残留を賭けて熱い試合をしてサンフレッチェが勝利したカード。あの試合でサンフレッチェサポーターになった方もいるでしょう。
そして今年はこっちは早々と残留を決めた一方で柏は3年前同様「残留争い」真っ只中での試合です。

さて、明日は広島は外国人選手2人と下田が不在で主力3人が抜けた状態。ここ最近5試合は1勝3敗1分けで2連敗と状態は落ちています。
一方柏は外国人選手クレーベルとレイナウドが出場停止、玉田が疲労骨折、明神もケガなど状態はあちらは広島以上によくなさそう。ここ最近の5試合は4敗1分けと広島以下。
しかも残留争いというプレッシャーもあって残留は決まった広島が気楽にできるのとは対照的。

普通にいけばいい試合ができるとは思うがどうなんでしょう。
サンフレッチェは前節も横浜Fマリノス戦も大分戦同様に最初だけはよかったので上手く流れを掴んで長い時間続けられれば案外圧勝もできるかもしれません。

小野剛信者、サンフレッチェ熱狂系サポーターはクリックしないでください
[PR]
by somewheresw | 2005-11-22 08:57 | sanfrecce
やっぱり4バックだったか。

月曜日観にいったときには以前の中盤ダイヤモンド型の4バックでやっていたので
「久保相手にそれで守り大丈夫?」

と不安ではあったがやったようです。 やっぱり監督留任決定で勝負二の次で来期に向けた実験を色々やってるんだろうな。今年も観客無視で公開実験場やる気だな
つうか吉弘に対する信頼がないんだろうなぁ。

当然映像は見ていないのでどんな試合かわかりませんが、久保に派手にやられちゃったようで久保ファンとしては彼の復帰はうれしい限りです。

と、今日は脳内変換しておきます。

なお本日、サンフレッチェは4位まで行く可能性がなくなった。現実的には残り試合3試合で広島が勝ち点43で、5位千葉が50、6位川崎が49、7位ジュビロの勝ち点45ということから考えればとりあえず連勝してギリギリ賞金圏内である7位は狙ってもらいたい。

ちなみに、下には9位が今日敗れた横浜Fマリノスが同じ勝ち点の43、10位FC東京との勝ち点差も1の42となり、これからの3試合いくら残留争いしているチームや降格が決まったチーム相手とはいえ油断をすると10位フィニッシュの可能性もありうる。
[PR]
by somewheresw | 2005-11-20 23:36 | sanfrecce
5月にはビッグアーチにて坂田、中澤などを除いて半分くらいは2軍というメンバー相手に0-1で負けるという醜態をさらしてしまったサンフレッチェ。

明日は久保は復活しているわ、山瀬も復活だわでGK以外はほぼベストメンバー。中澤が捻挫で出ないとのことですが強敵であるのは間違いない。

一方サンフレッチェは、ジニーニョは出場停止でベットも月曜日見た感じではケガで出場は微妙。さらに寿人、大木も週初めは疲労から別メニューとあってチームの状態はよくないと思う。
こうなると前節でなかったメンバーに期待するしかない。吉弘やハンジェ、そして今週のガンバ大阪とのトレーニングマッチで活躍したといわれる高柳や桑田など抜擢された選手の頑張りに期待したい。
[PR]
by somewheresw | 2005-11-20 00:17 | sanfrecce
サンフレッチェ公式HP

サポーターの観戦記
鴎3矢さん
Junk Foot!さん

サンフレッチェ広島 2(前半 0-0)2 ガンバ大阪
              (後半 2-2)
得点者;広島  木村(55分)、桑田(80分)
     G大阪 吉原(53分)、森岡(86分)

広島
GK上野 
DF入船、吉田、池田(58分中尾)、森脇
MF高柳、木村、高萩、桑田
FW盛田(58分ジョルジーニョ)、茂木(75分田村)

G大阪
GK松代(45分日野) 
DF松下、丹羽、入江(45分松岡)、児玉 
MF寺田、森岡、家長 
FW松波、吉原、三木

寒い中の試合だったようです

.
[PR]
by somewheresw | 2005-11-17 19:11 | サテライト
今日は思い切り冬の格好していったら吉田の道路標示の気温は10度前後でして正解でした。

休み明けということでランニング、インターバル走などフィジカルを長々とやって、その後2人1組でのパスやったあとに11対11で基本的にワンタッチ限定とか色々制限つきでのフルコートでのゲームを3本やってました。 なお下田浩司青山は別にして、最初からベットは別メニューで途中早退、インターバル走からは大木・寿人が疲労のため別メニュー
この日は高柳、ハンジェ、桑田のうち何人かは今週の16人メンバーに入れるかなと思うくらいよかったかな。この日のゲームのフォーメーションは以前のダイヤモンド型4-4-2で和幸左MFだわ茂原はサテ組だったり
まぁ、来週日曜日横浜FM戦まで時間もありますし、ケガ人、出場停止などの関連もあってこれからメンバー入りの競争は激しくなっていくはずなので、メンバーやらフォーメーションはどうなるかは流動的だと思います。
[PR]
by somewheresw | 2005-11-14 18:55 | 練習レポ