こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

昼まで試合があることを知らず、夕方になって吉田でサテの試合があることを知りましたのでサンフレッチェ公式HPの情報からだけなのですが。

前半39分に2種登録の横竹(広島ユース)の得点で先制するも、後半大分の坂本博と松橋優の得点で昨日のトップ同様に逆転負けしたとのことです。

昨日の試合で選手交代がまったくなかったのはサテ戦に備えてのものだったかもね、とも一瞬思いましたが昨日ベンチ入りした桑田が出場していないらしいというのはどういうことなんでしょうか?純粋に選手の序列だけの話なら、7/8のアントラーズ戦はもしかしたらFW横竹なんて面白いものが見られるかもしれません。
[PR]
by somewheresw | 2007-06-24 17:43 | サテライト
前半は優勢でチャンスも沢山あったのに1点しかとれず、後半はここ最近の傾向である逆に相手チームに押し込まれて「ヤバいなぁ」と思っていたら逆転されてしまいました。
去年のペトロビッチが率いていた最初の頃は後半になるとギアーアップしていたのですが、このごろは小野時代を思い出すくらいの後半劣化ぶりのように感じます。選手達のスタミナが以前ほどないのかもしれないですが、それ以外に鹿島戦の感想でも書きましたがこのチームの選手層やら選手個々の能力・アイデアなどの引出しのなさを感じます。
すぐに改善するのは無理でしょうが、中断期間になんとか立て直してとりあえずは残留確定と思える勝ち点40を目指しあと6勝できるように頑張ってください。
[PR]
by somewheresw | 2007-06-23 21:11 | sanfrecce
水曜の試合で観客6千人オーバー。スーツ姿の集団を多数見掛けたのでスポンサー様にお願いしたのかわからないが企業廻り営業はしっかりとしていたのだろう。バックスタンドアウェー側がいつも以上の寂しい空席であるのを見ると、そのうち雀荘を借りる変わりに麻雀するやら流しそうめん祭りしたりいろんなイベントに応用できそうな気がした。

さて試合ですが、審判がJリーグが呼んだお雇い外国人の方でストレスを感じさせない判定で素晴らしかったと思います。
広島レギュラー全員集合なのに対して川崎は本来のレギュラーとしたい選手が3、4人いないという広島的にはおいしいところではあったのにもかかわらず勝てなかったのは残念でもある。
数年前までは同じレベルにいた川崎との対戦であったわけですが、まるでここ数年の中村憲剛(チームは違うが阿部勇樹やら闘莉男、今野などでも可)と森崎兄弟のキャリアように、川崎が着実に成長してACL決勝トーナメントに進出するような強豪となったのに対して広島は3歩進んだら2歩あるいは3歩以上下がるをくりかえしてJ1残留し中堅の位置を固めるのがやっとの広島では格の違いもあるわけで、そう考えると現在残留争いに巻き込まれないことが目標の広島にとってここ最近のサンフレッチェらしい現実的闘い方で格上に引き分け勝ち点を得たのは賞賛に値するのかもしれないと思う。
[PR]
by somewheresw | 2007-06-21 05:22 | sanfrecce
鹿島スタジアムでの相性のよさよりも、義理人情的に勝ちたいシチュエーションだと煽ったときにふがいない試合をして勝てないジンクスの方が上回ったのか後半崩れて惨敗したようです。
試合は今日は仕事だったので結果をみて右から左へ受け流すくらいしかできないのですが、監督が会見で柏木を名指しで批判したりどんな試合だったんでしょうかね。

ビデオ中継を見ての感想 (6/18追記)
[PR]
by somewheresw | 2007-06-16 22:57 | sanfrecce