こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

8/29 FC東京戦 感想

自滅したネタ試合 以上
前節の流れを絶ち切るスタメンだわ、傍から見ると調子が悪くないと思われる選手から変えていくわ、出た選手のほとんどがプレーの質が低いわ
しかしこんな0-5という試合して他チームならバスを囲まれるだとかペットボトル投げられるだとかスタンドにサポが居座るだとかありそうな状況でしたが、バックスタンドやメインスタンドのお客さんは選手があいさつに来たときに野次をほとんど言わず拍手で迎えてましたね。B6もそれほど怒号飛んでなかったしクラブ関係者はサポーターに感謝しないといけませんな。もっとも戸田サイトにあったように今のサンフレが多くの広島市民・県民に「どうでもいい存在」と見放されているだけだろうけど
ところでこんな試合晒して次のホームの試合浦和戦参万人来る予定だとかマッチデープログラムに書いてあった気がするのですがどうやって集めるんですかねぇ。2003年の新潟戦のようにスポンサーや子供相手にタダ券撒いてもせいぜい2万くらいしか来ないんじゃないかなぁ。浦和付近から無料送迎でもすれば話は変わりますが。。。雨が降ったら目標の半分も来ないんじゃないかな
伸び悩む年間動員を減らさないため予想外のナビスコベスト8に加えて入れ替え戦もやる気なんでしょうかと嫌味の一つも言いたいくらいに今のチームには上に行く希望を感じないです。なにしろ戸田・森崎兄>槙野だもんなぁ。今日の交代見るとストヤノフと入れ替えは槙野で決定っぽいしこの先見に行く気力なくすわ
[PR]
by somewheresw | 2007-08-29 22:29 | sanfrecce
ウェズレイに下田と攻守の要が出場できないということでどういう試合になるかと思った。
しかし新布陣の3-6-1が後半選手のスタミナ切れるまではわりと上手くいったのでこの頃絶好調のマリノス、しかもアウェーの試合で勝ち点1を拾う事ができた。

ストヤノフが加入して森崎兄を青山とダブルボランチにして欲しいという待望論をよく聞いたが、この試合では戸田をボランチに上げて森崎兄はそのままとMFとしていて、ペトロビッチは森崎兄のMFとしての評価が低いことを改めて認識させられる。まぁそれと槙野の台頭もあって森崎兄が出場するのは右ストッパーしかないと本人が認識したのか前の試合同様体を張ったプレーをするようになりやはり健全な競争関係は必要だとあらためて認識した。

この試合この頃の仕様である「60~70分にガス欠する」まるで去年までいた大木さんのような森崎弟がやはり60~70分になって動けなくなって中盤が機能せずにDFラインが下がって攻められて失点してしまった。あの監督がなかなか交代しないのはもう仕様だから諦めるしかない。しかし柏木らが疲れて運動量が落ちていても動こうとする意志を感じるプレーをするのに対して森崎弟は交代前に自分がボール奪われているにもかかわらず奪い返そうとせず立ち止まっていたように見えたのは腹が立った。森崎兄に対する槙野やらストヤノフと同様に高柳だとか桑田とか高萩だとかもっと森崎弟に危機感を与えるくらいに台頭してほしいです。
[PR]
by somewheresw | 2007-08-27 06:07 | sanfrecce
今朝の中国新聞の記事に横竹くん・内田くん・篠原くんの3選手のトップ昇格の報道がありました。

この記事をみてユースを知る人の中では「おや?」と思った人もいるのではないでしょうか。
それは年代別代表の常連だった中野くんの名前がありません。
今年スランプで伸びしろがないと予測したということから見切られたのか、高円宮杯の後まで見るのか、本人が今のサンフレではプロとなってチャンスが少ないと断ったのかわかりませんが記事を見て不思議な気分でした。

去年もユース入団時に外部からの目玉的選手だった野田くんがケガの影響で年代別代表も外れて伸び悩んで、結局大学進学となりました。もし中野くんが本人の意向以外の理由で昇格しなければ2年連続外部からの目玉的選手をトップ昇格させられないという、育成機関として広島ユースはどうなんだろうという風に外部関係者から見られなければいいのですが。

まぁ、柏木みたいにユース入団時は特別な目玉的選手でなくともユースにて飛躍的に成長して「ダイヤモンド」といわれるくらいに活躍する選手がいれば問題はないし、むしろそういう選手の方が私としては愛着を感じますな。
[PR]
by somewheresw | 2007-08-22 06:49 | sanfrecce
サンフレッチェまた負けちゃいましたね。
あっやべぇ、今日は勝ったのにこの頃負けてばかりだったので負けたと書いちゃった。
下手こいたぁ○| ̄|_

(BGMスタート)
イェ~それ、それ、それそれそれそれ!

中国新聞のスタメン予想に森崎弟と青山、だけども だっけど2人ともベンチにもいない
でもそんなの関係ねェ~!!でもそんなの関係ねェ~!!
はーい、オッパッピ~。チントンシャンテントン!チントンシャンテントン!

服部公太がいつも以上に積極的でゴールも決める大活躍
今日はベンチに入船がいたから頑張った
でもそんなの関係ねェ~!!でもそんなの関係ねェ~!!
はーい、オッパッピ~。チントンシャンテントン!チントンシャンテントン!

高萩が今まで見たことないような激しいチャージで相手選手からボールを奪った
相手選手をよく見ると前田俊介だった
でもそんなの関係ねェ~!!でもそんなの関係ねェ~!!
はーい、オッパッピ~。チントンシャンテントン!チントンシャンテントン!

ウェズレイ警告受けて累積で次から2試合出場停止
でもそんなの関係ねェ~!!でもそんなの関係ねェ~!!
はーい、オッパッピ~。チントンシャンテントン!チントンシャンテントン!

試合開場限定ワゴンセール、森崎兄弟のレプリカコンフィットシャツ山積みだ
でもそんなの関係ねェ~!!でもそんなの関係ねェ~!!
はーい、オッパッピ~。チントンシャンテントン!チントンシャンテントン!

おわり!
[PR]
by somewheresw | 2007-08-18 22:48 | sanfrecce
サンフィレッチェまた負けちゃいましたね。
あっやべぇ、「サンフレッチェ」なのに「サンフィレッチェ」と打ち込んだ~。
下手こいたぁ○| ̄|_

イェ~それ、それ、それそれそれそれ!


今日でリーグ戦5連敗
でもそんなの関係ねェ~!!でもそんなの関係ねェ~!!
はーい、オッパッピ~。チントンシャンテントン!チントンシャンテントン!

今日も森崎兄がPK献上した
でもそんなの関係ねェ~!!でもそんなの関係ねェ~!!
はーい、オッパッピ~。チントンシャンテントン!チントンシャンテントン!

今日はフランサに振りまわされた
でもそんなの関係ねェ~!!でもそんなの関係ねェ~!!
はーい、オッパッピ~。チントンシャンテントン!チントンシャンテントン!


チームに連動性がなくなっている
でもそんなの関係ねェ~!!でもそんなの関係ねェ~!!

ペトロビッチ来る前みたいにチームバラバラ
でもそんなの関係ねェ~!!でもそんなの関係ねェ~!!

寿人・駒野が代表疲れでパフォーマンス落ちている
でもそんなの関係ねェ~!!でもそんなの関係ねェ~!!

体力落ちても交代枠使う選手いねぇ
でもそんなの関係ねェ~!!でもそんなの関係ねェ~!!

日立台、ホームの雰囲気作られて審判を味方に出来ねえ
でもそんなの関係ねェ~!!でもそんなの関係ねェ~!!

スカスカビッグアーチ、ホームの雰囲気作られず審判を味方に出来ねえ
でもそんなの関係ねェ~!!でもそんなの関係ねェ~!!

おわり!

元ネタ参照(wikipedia)
[PR]
by somewheresw | 2007-08-16 05:14 | sanfrecce
この試合行った方はわかるだろうが、長年続いていたシステムがこの試合変更となった。それは

ロクに当たらない来客プレゼントの抽選の当選発表がハーフタイムから試合終了後選手が引き上げたあとになったことだ

この策は選手が引き上げるまでスタジアムに残って欲しいという意味なのか、ハーフタイムに広告宣伝費をより稼ぐために宣伝する時間をより確保したいからか、どういう意図でしているのかわからないがマッチデープログラムによるとサポーターからの提案で「渋滞緩和策の一環で実施するとあり、個人的には続けていただきたいですね。

なぜなら実際に観客の帰宅分散化がこれでできたからね。事実帰りの渋滞がイヤで試合終了前に帰る客、試合終了直後に帰る客、選手のあいさつが終わって変える客と大体3パターンだったがそれに加えて抽選の結果を待つ客というのができたわけです。
この日の帰宅は今期現時点の平均を上回る今年度現時点で4番目の12,595人(2chの指摘で当初「今期最多」と書いてしまいましたが再度調べたら横浜FC戦、大宮戦、柏戦に次ぐ4番目でした)いたにもかかわらず帰宅は今までの平均的レベルよりスムーズにできたように感じました。

この抽選方法の影響で抽選結果見ずに帰るお客さんが増えて受け取りにこない人が増えるでしょうがそんなの気にしないでキャリーオーバーでもすればいいんじゃないでしょうか。

ビッグアーチは立地的には郊外にあるくせに、駐車場確保が難しくなってきて、公共交通手段も貧弱なのでこういった工夫はどんどんしていただきたい。
[PR]
by somewheresw | 2007-08-14 06:41 | sanfrecce
結果的には3失点して負けたのだが、今までのような守備が崩壊しての敗北といった感じがしない。むしろ個々の選手で奮闘してはいるのはわかるが結果的には拙攻となってしまったの方が気になった。

今日は事前の予測どおりいつものイレブンに盛田と槙野が入れ替わった布陣であった。
槙野に関しては前半35分にあたえた1失点目がセットプレーにおいて経験豊富なヨンセンにマークを外されて入れられたものであった。しかしながら、そのほかのシーンではヘディングではヨンセン含む対峙した相手選手にほとんど競り勝っていたし、心配されたビルドアップに関しても盛田のレベルくらいはできていたようには思う。加えて私の贔屓目かもしれないがプレーにアグレッシブさがありそれがチームに活気をあたえていたようにも見えた。今日の出来ならば将来性を考えると盛田を起用するよりは槙野の方がスタメンで見たい。ただ今日発表があったストヤノフ加入でベンチ行きとなってしまうんだろうなぁ。できることなら森崎兄弟のいずれかをベンチ送りにして欲しい所だが絶対ないだろう
あと青山は攻守に相当がんばっていた。もし負けなければ私が選ぶMVPは彼だろう。コンディションがだいぶよくなってきているのだろう。

それにしても今日の勝敗を拙攻以外で名古屋との差は途中で流れを変えられるプレーヤーの有無であろう。
Jリーグ有数のスピード系FWの杉本が入ってからは広島は特に左サイドがかなり苦しめられて2失点目、3失点目は審判の判定以外にそれが影響してしまったように思う。

逆に広島はハンジェはまぁ頑張ってはいたが流れを変えるまでにはいたらず、平繁に関しては特に仕事もできずただDFを削ってしまった分バランスを崩しただけの結果に終わった気がした。ベンチには年代別日本代表候補もいるのだが伸び悩んで使われないのが悲しい所である。
[PR]
by somewheresw | 2007-08-12 21:55 | sanfrecce
今年のサンフレッチェの分岐点の一つとなるであろう試合といっていいだろう。

広島は現在13位の勝ち点22。
一方で名古屋は開幕直後は好調だったものの6月は未勝利で現在10位とこちらも好調とはいえる状況ではないようである。チーム状況は似ているのかもしれない。

この試合、勝ては勝ち点は25。さすがに上位2チームとは差が開き過ぎて追いつく事は無理であるが、残り試合15で3位までなら勝ち点差が最大でも8点となり追いつく夢も持つことができる。
さらに社長が目標と語っている6位以内までは勝ち点差4となるのだから上を向いて戦うことができる。

一方でこの試合負けても順位に変動はない。しかしそうなると17位との勝ち点差は5となり、今日の甲府の結果しだいでは入れ替え戦行きとなる16位との勝ち点の差は1試合分の3点とまでなってもう本格的に残留争いとなってしまう。

8/12名古屋戦から8/15のアウェー柏を含む1週間で3試合の連戦。その後中1週間で8/26アウェー横浜Fマリノス戦に始まり8/29のホームFC東京戦、そして9/1に再び横浜の三ツ沢に戻っての横浜FC戦と再び週3試合の過酷な日程となっている。
3週間の期間で、サンフレが仮にチーム状態が悪くてもなかなか立て直す暇もない間に6試合も消化しなければならなくなり、そうならないためにも5月のようにいい意味で勢いをつけて乗り越えるしかないようなスケジュールとなっていてそういった意味でも今日勝つのとそうでないのとでは今後に向けて大きな差となっていくと思う。
そんな中でアジアカップ前のオシムのように最近やたらペトロビッチが練習がまともにできないだとか8/1の浦和戦があってオフがちゃんと取れないだとか言い訳がましいコメントが増えているようのはイヤな気がする
[PR]
by somewheresw | 2007-08-11 23:59 | sanfrecce

残留争い展望

5月まで、今年は残留争いとは無縁な状態と思えたサンフレッチェ。
しかし6月からの5試合で勝ち点わずかに1しか積み上げられず、ふりかえれば自動降格圏17位との勝ち点差は2試合分の6で13位。失点はリーグ唯一の平均2点越えのワースト1位。しかしそれにもかかわらず代表やらケガ人やらで練習にも支障をきたして去年ほどにないにしても「ちょっとヤバいかも」という雰囲気になりつつある。

ということで下位チームの状況をながめてみた。

現在最下位の横浜FCは現在勝ち点10で広島との差が12。元々の戦力がJ1基準に達してなく中断期間に多少補強はしているようだが15位以上になるには2年前のシャムスカマジック以上のマジックが発生しないと無理。

そして17位に2年前にシャムスカマジックで奇跡的な残留劇を演じた大分。
中断期間に新潟から鈴木慎吾やホベルト、エジミウソンを補強して戦い方も去年までの堅守速攻型に戻すなどしている模様。ただし8月初めの練習試合を地域リーグV・ファーレン長崎としたときにいいとこなく敗れ、補強したホベルトは体調が上がらずしばらくスタメンは無理っぽいと未だに迷走気味。2年前のようなマジックは起きそうなイメージはない。

16位の大宮は3年前のサンフレみたいに、補強した外国人FWが外れで得点が少なく勝ちこそは少ないものの守りを固め負けにくい戦いをしてそれなりに勝ち点を積み上げ少しは不気味な存在となりつつあった。しかし中断期間も終わりになりつつある8/7に突如ロバート ファーベーク前監督を解任して佐久間悟強化育成部長を内部昇格にて新監督に据える人事を発表した。なんかまるで5年前のとあるチームの監督交代劇に似ていると思うのは私だけだろうか?ここも傍から見てると迷走している印象を受けてしまう。


こうしてみると代表選手2人をかかえ、元フル代表やら年代別代表の中心的やらそうだった経験ある選手、Jリーグ得点王がスタメンのほとんどにいるサンフレッチェが、普通に考えるとそんな現在勝ち点差6以上の上記3チームのいずれかに抜かれて今年降格してしまうならかなり情けないことであるという結論になる。
[PR]
by somewheresw | 2007-08-10 07:34 | 雑記

8/1 浦和レッズ戦 感想

リベロ駒野は地元マスコミなどの情報操作のおかげで少し驚いたが、その後はナビスコカップ1レグ観戦しているときの雑談で戸田・森崎兄以外にペトロビッチ基準でのリベロなら駒野を起用してハンジェあるいは一誠を右WBにするか、青山を起用して1ボランチに一誠を起用するかどちらかだろうと友人達と話していたのでやはりそうきたかといった感がした。

槙野は高さに関しては森崎兄よりも安心してみていられたが、ビルドアップに難ありで昨日は相手チームが前線からプレッシャーかけにこなかったので致命的ミスはなかったが柏とか相手だと怖い気がした。現在は盛田に体の切れが相変わらずないので今後使われるとすれば盛田のところしかないかな。でもドクトルのような淡白さがないのはいいよね。次ぎからまたベンチだろうけど
それにしてもレッズは不思議なチームである。組織がはっきり言ってなくサッカーの質は決して高くはないのだが、そんなチームが優勝争いしているのだから。その要因の一つはやはりサポーターの圧力でしょうね。広島が同点にされてその後立て続けに3失点してしまったのは中盤など全体的な運動量減少だけではなく、元気づいたレッズサポによって明らかに変わったスタジアムの雰囲気にサンフレの選手が飲み込まれてしまったようにスタジアムで見ていて思いました。

まぁリーグ戦3連敗中13位のチームをみてるファンが相手チームを言っている場合ではないでしょうが。
[PR]
by somewheresw | 2007-08-02 19:11 | sanfrecce