こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

いやぁ、ストヤノフが負傷欠場が長引いて森崎兄リベロ、ボランチ森崎弟が長引けばサンフレは低迷するかと思いきや、現在インプロサッカーをしているわれらがサンフレ、インプロ魂を発揮して新しい出来事や予測できなかった状況を前にしたときでも、まずその状況を肯定し受け入れ、変化を前にして躊躇したり、立ち止まったりせずに、変化を受け入れ、選手自身も変化させながら、即興的に対応し3連勝!

相手の守備面が前回対戦したときと同様にボロボロだったこともあったのか、相手を圧倒して勝利、すばらしいですね。
[PR]
by somewheresw | 2008-07-22 07:35 | sanfrecce
サッカー北京オリンピック日本代表がこないだ発表されました

サンフレッチェ広島から最終予選に出ていた青山敏弘、柏木陽介は選に漏れてしまい、新たな選出もなくサンフレッチェからの出場者はゼロという結果になりました。
今シーズンは、柏木はケガで計算が立たないということもあるし、青山敏弘はJ2試合に出てはいるものの一昨年台頭してきたときほどのパフォーマンスからいえば物足りなさを感じるプレーですし落とされても不思議ではないです。
一部には彼らが最終予選で引き抜かれたからJ2落ちしたんだからその借りを返さんのか、という風に反町氏を逆恨みしている方もいますが、ある意味では彼らが引き抜かれていたときこそが抜けた中盤に森崎兄を戻し崩れてたバランスを立て直す好機にもなりえたのに、戸田やらストヤノフなどを起用してそうしなかったわけでJ2落ちたのは単にチームとしての力がなかっただけでしょう。

この年代はサンフレユース黄金期の選手たちですし、高校年代やU20のころの活躍と考えると選出ゼロという結果は寂しいものがありますね。ユース昇格を見送って皆実高校に進学して同じようなルートを辿って広島に入団した吉弘と違って最終的に大分に入団した森重が今回選ばれているのを見ると広島の育成面でのある種の敗北感を感じてしまいます。


それにしても反町氏のU23代表の選手選出の経緯を数年見ていると、チームつくりの軸というものが見えなく、なんか気になる選手を「継ぎはぎ」でチームを作っているなぁと感じます。小野氏のときのサンフレも井川や茂原や佐藤寿人や戸田などなどいろんな選手を取ってきては外しを繰り返して、一時いい成績を残したが、残したものがエース佐藤寿人と借金くらいで、結局チームとして積み上げたものはほとんどないのとよく似ているなぁと思います。そういえば代表の技術委員長は小野氏でしたね。こりゃ似て当然か。

つうことである種の親近感を覚えますね(爆)
[PR]
by somewheresw | 2008-07-16 05:31 | 雑記

7/12 岐阜FC戦 感想

公式HP結果

へぇ、4-0で勝利ですか。なるほど、それはすばらしいですね。
[PR]
by somewheresw | 2008-07-13 19:33 | sanfrecce

7/9 愛媛FC戦 感想

祝、森崎兄リベロで初勝利!

これでストヤノフが重傷だった場合、しばらくはリベロ森崎兄を見ることになりそうですね。

2003年と違って点を取れる頼れるFW佐藤寿人がいてよかったです。
[PR]
by somewheresw | 2008-07-09 22:05 | sanfrecce
チーム公式HPによると本日右膝外側半月板断裂手術をしたとのこと。

ケガ人の治りが当初5月後半復帰といわれた盛田にしろ、森脇にしろ、柏木にしろトルコキャンプ中の森崎兄にしろ、ケガの状態を軽く見すぎて結局復帰が大幅に遅れているような印象である。

ペトロビッチが来る以前は広島はメディカル面ではJリーグでは充実しているという話だったがどうして今年はこんなことになってしまったのか。

チームドクターとかトレーナーの体制など変更があったのだろうか。あるいは、フィジカルコーチが不在になった影響がでているのか。このようにケガ人が続出して、治りは遅いわ、監督の起用法以外にも色々とチームとして色々問題抱えているんじゃないだろうか。
[PR]
by somewheresw | 2008-07-07 22:21 | sanfrecce
私は素晴らしくもないのに「素晴らしい」と叫ぶような人間ではない。私は時に、サンフレッチェに対して厳しい言葉を書くが、それは私のためでなくサンフレッチェのことを思って書いている。

例えば、ペトロビッチ。お前にはよく考えてもらいたい。サンフレはJ2のクラブの中でも地元企業に支えられてそこそこ選手はいる。それなのにケガ人続出して最下位に引き分けるのは過密日程のせいだけなのか。

少し前までサンフレと同じ場所にいた、サンフレと同じくらいの資金を持ったクラブは、もう違うステージでプレーしている。その姿を見て、どう思っているのか。

1年J1で一瞬優勝争いし賞金圏内だったと思ったら2年間J1残留争いしてJ2に降格している。そのあとJ1残留を逃してもJ2で首位にいることで満足している。それはプロではなくアマチュアの発想だ。単に楽しくやっているだけだ。

サッカーとは厳しい仕事だ。しかし、私はそのサッカーという仕事について、君たちにもっといろいろなものを提案できる。だから、それをどんどん吸収してほしい。でも、そうするためには、もっともっと自分自身が気持ちを前に出してやる気を持って取り組まないといけない。

サンフレ、お前は素晴らしい才能を持っている選手がいる。でも、これから成功するには、お前達のそのアタマの中を変えないといけない。そのために残された時間は、サンフレ、そんなにたくさんあるわけじゃない。お前は、もう特別に若いわけじゃないんだ。

私はどんな無責任な批判からも君たちを守る。しかし、私は君たちを批判する。それは私のためじゃない。みんなのためだ。君たちはまだまだいい試合ができる。それをやろうじゃないか。

つい長く書いてしまった。今日は書かないといけない気持ちがしたから、書かせてもらった。
サンフレッチェ広島携帯サイトのパロディーをネタに前田俊介公式戦2試合連続ゴール記念で)
[PR]
by somewheresw | 2008-07-06 22:18 | sanfrecce
広島サッカー専用スタジアム構想委員会の記事をみて広島市のHPを見たら広島市スポーツ振興審議会の市民委員の募集をしているようだ。サンフレッチェについて取り上げるチャンスもあるかもしれない。

審議会の委員は学識経験者など20人程度で構成しておりその中の2人の市民委員で、任期は2年。

応募資格が次の(1)~(4)のいずれにも該当する人
 (1) 広島市内に住所を有する20歳以上の人
 (2) スポーツの振興に関心がある人
 (3) 任期満了まで継続して平日の昼間に開催される会議に出席できる見込みがある人(年間2回程度開催する予定です。)
 (4) 広島市が設置している審議会等の委員に就任している場合は、その審議会等の数が3以下である人

応募期間は7/22(火)までで、応募方法は広島市のHPをみて参考にしてください。
[PR]
by somewheresw | 2008-07-02 20:12 | 雑記