こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2年前は鹿島スタジアムでボロ負けした記憶がある。
ある意味ではこのときには守備崩壊チーム崩壊が始まっていたような気がする。

今日はロスタイムで再び引き離されての惜敗ということらしい。そして去年は無かった連敗で去年から見始めたファンの中にはショックもあるだろう。
開幕して間もないし、これからナビスコカップが始まることもあって立て直すところがあるなら立て直していけばいい。去年も1トップ2シャドーへの変更などJ2を圧倒したようにみえる自分達のサッカーを作り上げるまで素行錯誤してきたからまだこれからである。といいつつ主力抜きの昨年下位チーム、そして強豪チームに圧倒されての連敗でJ1残留争いする覚悟は前節と今節でできたはず。2年前は秋まで覚悟がなく対策遅れたからそういったことを防ぐにはある意味こういう形で連敗したのはよかったのかもしれない。
[PR]
by somewheresw | 2009-03-22 22:36 | sanfrecce
インプロでは自己を信じ、他人を信じることは大切である。そしてその上で仲間のために何ができるかを考えて廻りの状況を受け入れながら行動する。
インプロサッカーをやっているサンフレッチェだが、今日はそれらが欠けていた選手が何人かいた。

例えば槙野はPKを失敗してからは自分を信じることができなくなりパフォーマンスを落としていった。そしてストヤノフは周りを信じられず失点のきっかけを作ったりした。交代した選手も廻りの状況に自分を合わせられず、結果として残念ながらチームのパフォーマンスを落とす結果となった。

2年前は共闘といいつつもフィールドの中から信頼感が消えて廻りの状況に自分を合わせられず結果としてJ2に落ちた。

インプロではストーリーという概念があり実際に起こった出来事は変えられないが、それをどのように自分達の中で消化するかでそれをハッピーにも不幸にもできる。今日の敗戦をいい薬にして鹿島と戦ってほしい。
[PR]
by somewheresw | 2009-03-15 20:42 | sanfrecce
2年ぶりのJ1。2年前の開幕戦と同じく4-2で勝利。

21世紀になってからは開幕戦に勝利した年は今まで2回ありそのいずれも降格という悪夢を見させられて不安に駆られなくもないですが、降格した2年前の開幕戦が21本だったのと違って被シュート本数は10で済んだのは2年前より向上している証だといえそうです。

ミキッチが機能したことはチームにとって大きな収穫であったのは今後に大きいかなと思います。
[PR]
by somewheresw | 2009-03-08 08:22 | sanfrecce

開幕1週間前

去年はゼロックスカップがあって景気よくスタート切れた気がしますが、今年は昨日開幕前イベントがあったものの寂しい感がありますけれど、あと1週間で開幕です。

前回ネタ書いたあとに高萩が怪我で離脱したり、ストヤノフが調子上がらないという情報も来てなんだかなえそうな気がする人も少なくないかと思います。しかし去年も開幕した当初は森崎兄と柏木が怪我などで離脱していた中でもJ2とはいえ戦っていけたわけですから、今年も昨年の高萩のような新たな戦力が台頭する好機と考えるほうが見守るサポーターとしては正しい心構えかと思います。
マスコミ情報だと新外国人選手ミキッチがフィットしているらしく、また桑田やら横竹やら若い選手もいい働きをしているようです。万が一の場合は空いている外国人枠で穴埋めも不可能ではありません。いつも決まりきった選手と戦い方という予定調和だと面白くないでしょう。
大丈夫、大丈夫じゃ!
心配なのは調子が上がらない主力選手をいつまでも使い続けること。それをやると2年前の悪夢を見ることになるでしょうな
[PR]
by somewheresw | 2009-03-01 07:33 | sanfrecce