こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2009年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

12/5の京都戦は仕事でいけないから今期ラスト生観戦の試合。
聞くところによると日中曇っていて日差しが弱く、夕方雲が比較取れた影響での放射冷却があるなどの影響らしく体感では真冬の寒さ。幸い私自身は、ビッグアーチは山中ということでスキー場に行くくらいの防寒対策をしていたから寒くて耐えられないということもなかった。しかし、連休中にも関わらずここ最近では低めの1万3千人あまりの観客動員やらゴミ箱見たらコーラやらスポーツドリンク系のペットボトルがほとんどなく営業的には秋冬制にしたら売店営業など含め影響大きいだろうなと思った。

さて試合ですけど、両チームともボランチに課題あるメンバー編成で、前回ホームで見たガンバ大阪戦ほど見ていてエンターテインメントとしては楽しい試合ではなかったです。
けれど、同じセルビア人の監督が率いているのにチームコンセプトが即興vs組織と対象的であったり、柏木の「レッヅゴー」な好守にわたる躍動、高萩の味方へのファンタジー含めた無茶振り、楢崎の復帰戦とは思えないほどの安定感にいらだちながらもプロの技を感じ、さらに名古屋のゴールの外しっぷりは非常に笑えて違う意味では楽しめました(ヲイ)。
[PR]
by somewheresw | 2009-11-22 07:50 | sanfrecce

11/8 サガン鳥栖戦 感想

ナビスコ、リーグと今年度タイトル獲得ができそうになくなった昨日時点で唯一狙えたタイトル「天皇杯」でしたが、J2のサガン鳥栖に2-3で負けて今年度のタイトルなしが確定的。

去年のJ2では3試合全勝だったのに何が変わったのでしょうか?
モチベーションをうまく高められなかったのもあるのでしょう。
GKがレギュラーの中林でなく佐藤昭がダメだったという話もありますが、去年は佐藤昭が2試合でわずか1失点だったところを見ると佐藤昭だけに責任を被せるのは無茶のような気がします。
この試合で去年でていてこの日いなかった選手でいえばストヤノフ、青山、森崎弟、森脇などがいます。うち1つはストヤノフ抜きでGK佐藤、森崎兄リベロで1-0.相手チームメンバーが結構変わっているので一概にはいえないでしょうが青山、森崎弟が抜けていることも影響しているのかもしれません。

リーグ含め10月はプロ相手に勝てませんでした。夏場を過ぎて暑さは緩んだものの、蓄積された疲労とか怪我や出場停止などでベストの編成が難しい、相手チームからの研究が進んだとか色々あるのでしょうね。
[PR]
by somewheresw | 2009-11-01 06:16 | sanfrecce