人気ブログランキング |

こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

韓国遠征について

6/23 トレーニングマッチ 湖南大学戦(チーム公式HP)

0-3(前半0-2)
FW:ジョルジーニョ、茂木
MF:高萩、桑田、田中、木村(野田80分)
DF:入船(篠原85分)、西河、池田、森脇
GK:佐藤昭


6/24 トレーニングマッチ 壇国大学戦(チーム公式HP)
4-3(前半1-2)
得点者;ジョルジーニョ(35分、51分、53分)、茂木弘人(63分)

FW:ジョルジーニョ(田中66分)、茂木
MF:野田(篠原68分)、桑田、高萩、、木村
DF:入船(篠原85分)、西河、池田、森脇
GK:佐藤昭

6/26 トレーニングマッチ 水原三星戦(チーム公式HP)
3-3(前半1-2)
得点者;ジョルジーニョ(50分)、茂木弘人(55分)、田中俊也(89分)

FW:ジョルジーニョ、茂木
MF:野田、桑田、高萩、、木村
DF:入船(田中30分)、西河、池田、森脇(入船45分)
GK:佐藤昭


サンフレッチェは育成型チームというイメージがあるものの、ここ数年ではサテライトを経てトップ入りした選手はあまりいない。
その要因の一つには、周りにJリーグのチームやJFLのチーム、実力のある大学チームのような練習試合する相手がいる関東のチームと違って、広島は地理的に周りにサテライトと互角に戦えるチームが少なく経験を積み上げにくいというのはある。
そういった問題を少しでも解消しようと、実戦経験を積ませ選手個々を成長を促せるためという観点では韓国に行くというのは意義がある試みだったと思います。

どこのポジションもそうだが、特にGK、DFは正しい判断ができるできないが重要なポジションでしてそういうものは実戦経験を経ないと見につきにくい。DFに関してはJリーグでもサテライトでくすぶる高卒選手よりも、浦和の坪井、鹿島の岩政などの大学リーグで経験を積んでJリーグ入りした大卒選手や小村のように多少身体的に衰えても経験のあるベテランがポジションを取りやすいのはそういった面が大きいからだろう。


韓国遠征の意義についてはおいておいて、公式HPの情報からみて感じることは、壇国大学戦でハットトリック、水原三星戦でも得点を挙げたジョルジーニョが調子よさそうということがまずわかります。
その他選手起用ではGKが1人しかいない佐藤昭のぞいて、池田・西河・桑田・高萩・茂木が3試合フル出場していることでサテライトの首脳陣に一定の評価があると思われます。
そして帯同したユース生では2戦目の壇国大学戦ではMFとして田中からスタメンの座を奪い、さらに3戦目水原三星戦ではフル出場した野田に注目です。あとユース生では篠原が途中出場しているもののもう1人帯同したはずのFWの江本の出番がなかったのは力がないと判断されたのか、それとも体調に問題あったのか。

今後この遠征に行った選手で何人がトップにいくかで韓国遠征の成否が決まってくることでしょう。
by somewheresw | 2005-06-28 22:28 | サテライト