人気ブログランキング |

こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

9/16 吉田サッカー場 練習

なんか久しぶりに吉田へ行ったなぁ。

今日は休み明けで、ウォーミングアップ・体をほぐす為か軽いダッシュやストレッチをして、トップとサテに別れて練習し、最後10分くらいトップとサテとでゲーム形式で戦術確認をしてました。

なお、参加者は浩司以外全員。ただし、青山は別メニュー、大木は疲労が蓄積してたからか練習開始前にクラブハウスに戻っていきました。





なお、トップとサテの組分けは以下の通り

トップ;下田、ジニーニョ、西河、服部、駒野、和幸、ハンジェ、茂原、ベット、桑田、前田、佐藤寿人、ガウボン、茂木

サテ;上野、佐藤昭大、小村、池田、吉弘、吉田、中尾、入船、森脇、高萩、高柳、木村、ジョルジーニョ、盛田

トップ組では9/14の中国新聞にあるように和幸が3バックの真ん中のリベロをしていました。
和幸が1対1の守備が強いこと、そして心配な空中戦でもレッズは空中戦に強いFWがいないということからDFラインは安定するだろう。あとレッズがカウンター攻撃のチームに弱い傾向があることからDFラインから一気に前線へいいパスを供給したいという意図からの抜擢なのだろうか。
ただDFラインから一気にFWへの速攻ができない場合に和幸が前線に近い所にいないために前線で決定的なパスを送り攻撃を構築できる人材が他に少なくなる可能性が高く、和幸がDFラインに吸収されっぱなしになると攻撃面が停滞する可能性は高い。もし、和幸がDFラインに吸収されっぱなしになるとサイド攻撃かベットの強引な突破しかなくなるだろう。

今日のトップ・サテのゲームでのフォーメーションは

      寿人   ガウボン

         ベット
 公太    (桑田)        駒野
     ハンジェ   茂原
     (ベット)
  ジニーニョ 和幸  西河

         下田

だった。
これに控えにはGK上野、FW前田が間違いなく入り他に桑田・茂木・大木のうち2人、あとDFの控えにセンター左サイドができる吉田がベンチに入ると思われる。
by somewheresw | 2005-09-16 13:55 | 練習レポ