人気ブログランキング |

こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

サテライトトレーニングマッチ アピスバ福岡戦

サンフレッチェ公式HPより


0-2(前半0-1)で負けました。

得点者;21平島(39分)、29釘崎(55分)
なお、時間は手時計なのでアバウト。得点者は背番号から予測

スタメン
広島:
          盛田
     茂木        前田

木村    高萩   高柳     森脇
      
     吉田  吉弘  池田

          上野

後半11分に茂木にかわってジョルジーニョが入り、前田がトップ下の位置にいって盛田とジョルジの2トップ気味に。さらに後半32分に盛田と中尾が交代して中尾が右サイドバックになり吉田が左サイドバックとなった4バックに変えて、前田がFWに上がる。

ちなみに福岡のスタメンとシステムは背番号から予測するにこんな感じ。

        太田   釘崎

  福嶋               大塚
        城後   木藤

  立石   柳楽    ?    平島

             ?
途中で沖本、松下が投入されていたと思う。
ちなみに?は背番号がチームでの背番号と違うと思われる選手。  


サンフレッチェサテは、いかにも急増チームって感じでコンビネーションだとかチームとしての約束事がほとんどないようなグダグダなチームではあった。

見ていて感じたことは、前田俊介にスタミナがついてきて前線からの守備もちゃんとやるようになったこと、ジョルジーニョは日本人ならトップに行けそうなのにとか、吉弘が昨日ベンチ入りしたのは見ていて納得できたとか、高柳は病気から回復して体調が戻ってきたおかげで試合終了までボランチとして相手ボールになったらキッチリとプレスかけていて中盤の守備に貢献していたこと、高萩はフルタイムでは中盤の守備面で物足りない場面もあるだろうが、キープ力・展開力・運動量はやはり魅力的だということ、茂木は状態がよくなくしばらくトップでは無理だということを感じた。      
 
現時点、不足気味なポジションである中盤で、高柳を後半ハンジェや茂原がスタミナギレしたときに備えてプレス要員として、高萩を点をとりに行くときの攻撃の切り札の一つとしてベンチ入りさせるといいのでとは感じました。

まぁ、監督の好みに合いそうなのは洋次郎よりも一誠だろうな。
 
by somewheresw | 2005-09-19 21:02 | サテライト