人気ブログランキング |

こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

10/11 吉田サッカー場 練習

まずジョギング・ストレッチ。
その後に、トップ組とサテ組にわかれて、それぞれが6対4で2タッチ以内という制限付きでのボール廻し。
次に中からサイドにボール渡して、サイドから入れたクロスをペナルティーエリア内に2人入り込んでシュートするシュート練習。最初はGK1人だけ置いてだったが途中からGKにゴール前DF2人を相手にしてのシュート練習。
その後で、ペナルティーエリア内攻守4対4(キッカー除く)でCKの練習。

最後にトップ対サテ、「11対11」で戦術練習をして終わった。

練習はトップ組の寿人が積極的に声を出して盛り上げて引っ張っていっていたのが印象的だった。寿人の加入は試合においての攻撃面だけでなくチームの雰囲気作りに大きくプラスとなってるはずだし、本当にいい補強だと改めて感じた。 なおキャプテン含め生え抜きの静かさは相変わらずなのだが
ちなみに、浩司はおそらくプールでリハビリ、青山はインターバル走と別メニューでした。




なお、大木さんが練習に復帰してすべての練習メニューに参加していましたが体が重そうでした。あと、ガウボンはボール廻しした後にクラブハウスに戻っていってしまいました。体調はあまりよくはないと思います。

ついでに戦術練習でのトップ組のメンバー
その1

    寿人     前田

        大木
  茂原         ハンジェ
        和幸

 服部  小村  ジニーニョ 高柳

         下田     
その2
    寿人     前田

        茂原
  高柳         ハンジェ
        和幸

 服部  小村  ジニーニョ 西河

         下田     

サテライト関東遠征で試された前田俊介のトップ下がチームにあうかどうかを見てみたかったのですが、先程書いたようにガウボン早退で見ることができませんでした。
左サイドハーフにいたときの高柳は積極的にプレスをかけたりとかよかったと思います。
ベットが2試合出られない今、上手く試合でアピールできればルーキーでは前田に続いてのトップ定着もできると思います。

あと、前田がこの1年でずいぶんと前線からの守備をするようになったのを見ると感慨深いものがある。結局は監督の意向を汲んで、変われた選手とそうでない選手という差が常時ベンチ入りして試合に使われるかどうかの差となるのだろうと改めて感じた。
by somewheresw | 2005-10-11 14:38 | 練習レポ