人気ブログランキング |

こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

6/6サテG大阪戦

職場関連のバーベキュー会が土師ダム付近であったのでついでに見にいったよ(なくてもいっただろうがな)


スタメン
  中山   田中   眞中
    (→70茂木) (→65青山)      
木村           佐藤一
(→66松浦)
     高木  高萩

  西河   八田    井川 
        
      佐藤昭

G大阪
FW 三木
MF 矢野 松下 家長(ユース)岡本 寺田
DF 丹羽 木場 青木 小暮
GK 日野
サブ
GK木村(←71日野)、MF松岡(ユース)(←80小暮)、
MF渡部(ユース)、FW出口(ユース)
あと丹羽が誰かと後半終了間際に変わっていたはず。

前半24分に速攻で中山が佐藤一の右からのクロスをヘディングで先制点をいれた。
しかし後半12分に井川に2枚目のイエローで退場となってからはほぼG大阪の一方的に攻められ後半18分、21分、31分にゴールをわられ、さらに後半40分には中山までもが2枚目のイエローで退場となってさらに1点とられ、終わってみれば1-4の完敗。
審判がカード出すまでもないようなファールとかシミュレーションまがいに派手に倒れたものまでカードだして両方で記憶しているだけで8枚の大乱舞。もしかしたら10枚以上でていたかも。
ちなみに井川が退場してからは、洋次郎が最終ラインに入り中盤に元気、その後同点にされたあとは眞中と変わった青山をボランチにいれたりしていたような。

後半は人数が減ってからはメチャクチャで今後に参考になるものがほとんどなかったので前半の戦い方について書くならFWとボランチの間に距離が開いていてそこにスペースができていた。サイドから攻撃することを徹底させるのが作戦だったのだろうがそのせいでボランチが穴をふさぐ為に動き回るのが精一杯で中盤でゲームメイクは出来る状況になかった。FWが悪いのか、サイドがわるいのか、ボランチが悪いのかわからないがあまり良い戦い方ではなかった。

さて、今日吉田での最大の見所は試合そのものよりもその試合に昨日山形で試合していた横浜FC監督リトバルスキーと関係者がサテの試合を見に来ていて、織田氏などと話をしていたことである。
おそらく今日出ていたFWの誰かを移籍させる方向にありそうだといったことであろう。
by somewheresw | 2004-06-06 20:28 | サテライト