人気ブログランキング |

こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

3/13 練習試合 修道大学

50分ハーフで前半はトップ10人、後半はサテ11人で11人の修道大学チームと対戦した。

前半の主力組と思われるチームには前節までのレギュラーのうち、青山はU22で抜けているほか、駒野が試合前ランニングしていて別メニューっぽく、戸田と盛田の桐蔭先輩後輩コンビは体調不良なのかグラウンドで姿見せず不参加。
代わってダバツとおとといのサテライトの試合で調子がよかった高萩と遊佐が加わっていた。
なお前半はガンバ大阪対策のためにあえて1人少ない人数で試合をしたようである。

フォーメーションは大体こんな感じ

      寿人    ウェズレイ

      柏木     森崎弟
          高萩
 服部                遊佐
       ダバツ  森崎兄

           下田

両サイドバックはもう少し高めで普段の3CBが2CBになったイメージの方が正しいのかもしれない。森崎弟と柏木は元々は左右逆かもしれないが兄弟が近い位置にいるようにしていたようなので大体はこんな位置だった。

得点はゴール前正面やや右からFKでウェズレイが蹴ると思わせて森崎弟が直接壁を越えたキックで決めたのと、左からのクロスを高萩がダイビングヘッドで決めてたと思う(得点者はあっているが誰がクロス上げたか逆だサイドでよく分からなかった)。

ボールは人数少ないが広島ペースで廻せていた。人数が少ないからかカウンターやらで何度か攻め込まれてシュート打たれるが下田のナイスセーブもあって完封した。高萩がアンカーとして上手くボールを展開していて違和感がなかった。U22帰りの青山の状態しだいでは途中出場する可能性も感じるくらいよかった。
あと遊佐がしばしば自分がフリーになったりしたらボール保持者に「洋次郎!」「カズ!」「浩司!」などアピールしてしたのが印象的だった。ボールはまだ信頼感がないからだろうか無視されることが多かったが、廻ってきた時は駒野ほどではないがそれなりにやれていたと思う。ポジショニングで監督やら周りの選手に指摘されるところもあるが、新人ながらも周りに遠慮なくとにかく自分をアピールしてプレーをする姿勢はいいと思う。プロで居場所確保するにはメンタルの強さも当然いるわけで将来が楽しみな選手と思います。

後半

      平繁   上野

      前田   田村
 入船             趙
         高柳

    槙野  吉弘  中尾

         河野?

GKは逆サイドだったのでよく見えなかったのでわからないが木寺だったような気もするが。あと平繁と上野、前田と田村は左右逆かも。

平繁がFK直接と誰かからのパスを受けてからのドリブルシュートだったかな?の2点、そして右サイド趙からのクロスを上野がヘディングで決めた1点の計3点。

前半と違って人工芝であったユースの試合も眺めていたのでちゃんとみていないのでアレなんですが平繁の調子のよさが目についた気がしました。あと今まであまり見たことがなかった趙はなんかFC東京の石川の初期型みたいなでした。周りとのコンビネーションとかインテリジェンスが加わればジョーカーとして面白い存在になる可能性はありそうです。しかしそこまで伸びるには相当本人の努力がいるでしょうね。
by somewheresw | 2007-03-13 20:16 | 練習レポ