人気ブログランキング |

こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw

2004年 06月 28日 ( 1 )

磐田遠征6/24午前

朝6時半に名古屋に到着。
名古屋駅でせっかく名古屋にきたのだからと「きしめん」を食べてから東海道線を乗り継いで約2時間かけて磐田へ。
磐田は今回初めて降りた駅だったが、磐田駅周辺はまだあまり再開発されてなくて昔ながらの街並みがおおく見うけられました。

ジュビロHPから地図などプリントアウトした資料を頼りにバスに乗って目的地であるジュビロの練習場である大久保グラウンドに約30分かけて行く。

24日は午前9:30よりサテライト、午後3:00より全体練習がありました。
最初、隣にあるゆめりあのグラウンドにいってしまい「あれ、中止?」と勘違いしてしまったが、看板があってなんとか大久保グラウンドにたどり着いた。

大久保グラウンド付近は吉田に似て周りに緑囲まれた町外れといった感じの場所でした。街との距離はこっちのほうが近いですけどね。

朝のサテライトの練習はフィジカルトレーニングでした。
サンフでもよく見られるコーンなどを使う瞬発力強化のものや、サッカーフィールド内の大体両方のペナルティーエリア端付近にポールを立ててその四方1辺と対角線を選手が何周もインターバル走していた。インターバル走はかなりハードにやってました。

私が見てわかる選手ではカレン・ロバート、森下など7人が参加してました。
朝はサテでフィジカルだから見学者は5人程度。年配の方、10代か20代の地元の女性サポ、40台の男性、あとジュビロの若いキーパーのファンで韓国ソウルからわざわざ見にいたという20前後の韓国人の女性そして私。
当日朝は快晴で暑くて見学スペースには屋根がなく少ない木陰を求めて近くに見学者が集まったので年配の方を中心に色々話をしてました。

大体1時間くらいで終わり、暇だったので4人につきあって選手の出待ちをしました。
大久保グラウンドの場合、クラブハウス横の駐車場の奥の辺にある、柵で囲われた「交流スペース」でサインをもらうような仕組みでした。
そこでの地元女性サポの話だと頼んでも滅多にサインをしてくれない選手が(トップばかりでなくサテでも)いるという話は、練習後ならほぼサインがもらえて、しかも人によっては会話すらできるサンフしか知らなかった私にはかなりカルチャーショックでした。
人気チームだからサポが増えてなにかトラブルがあってスペースなど制限が設けられて、選手も警戒するようになったのだろうか。
あとで2chにファンサービスについてのスレがあったので見たが、人気チームほどサービスは悪くなっているようです。

しかしそのときは人数が少数だったためか、取材関係でこなかったカレン以外はサポが声をかけた選手全員交流スペースに来てサインとかカメラ撮影に応じてくれました。

朝の練習が終わり、午後3時まで暇になったので年配のサポーターの方が親切に車で近くにある、たまにジュビロの選手が行くという和食屋まで連れて行っていただいて昼定食を食べた。さすが選手が行くというだけあって内容はよかった。

以下は午後の部につづく。
by somewheresw | 2004-06-28 06:20 | 遠征記