人気ブログランキング |

こちらは友達のいない管理人がサンフレッチェ広島について気ままに書くゆるゆるブログです。なお私がこの場に不適切と判断したコメント・トラックバックは削除いたしますのでご了承ください。


by somewheresw

<   2004年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

新入団選手情報第3弾

かねてから噂に上がっていた鵬翔高校の入船和真がサンフレッチェ加入することが正式に発表になった模様。
J's GOALより

不幸にも高円宮杯の準決勝の放送がなかったためにどんな選手かわからないわけですが、左サイドバックの控えの層は
サンフレッチェのベテランの年俸に対しての思いやりぐらいに薄い
ので、昔いたOOクラスの選手でなければチャンスはあると思います。
頑張って欲しいものです。
by somewheresw | 2004-12-10 21:03 | sanfrecce
まだ新戦力がはっきりしない面もありますが、一応「人まね」と言われる前に今の予想を書いておきます。

一時閉鎖したときに「信頼感がなくなった」と書いたことで来年降格争いして降格するほどのダメチームになるのを見るのがイヤになったからだと思われた方が多くいたかと思いますがそんなことはありません。

むしろ来年は
今年よりも順位は上にいき、おそらくはすんなりとJ1残留を確定するであろうと私は予想します

来年は五輪から解放されます。ということは主力である森崎兄弟、駒野がサンフレッチェに専念できる。そして他のレギュラー格の選手もジーコがA代表に呼ぶとは99.9%思えないのでレギュラー11人がサンフレッチェに専念できる環境にあります。(ユースに招聘されるであろう吉弘、前田、高柳、高萩、そして北朝鮮代表の李は、監督の頭の中において来年スタート時点ではレギュラーにはなっていないと私は考えてます)。

和幸が今年チーム内で一番と言えるほど成長したのは幸か不幸かわからないが、五輪にあまり関わらずにサンフレッチェに専念できたからだと思います。逆に五輪にでた浩司・駒野は五輪が終わった後にスランプに陥り、結局は今年成長したかどうかよくわからないままシーズンが終わってしまった感があります。
しかし、来年はキャンプから3人は代表に抜かれずずっとチームにいるのはものすごく大きいと思います。中心選手である彼らがサンフレッチェに専念できることでチームの戦術面の熟成にも大きいわけでしてケガしない限り、普通にキャンプを消化できればサンフレッチェは確実に1桁順位、中位はいけると思いますし、最低ラインはそこぐらいの目標で当然立てるべきだと思います。

ただ20代後半の選手が少なく、他のチームと比べて若手が多く手堅い部分が少ないのは不安だと言えるでしょう。あと不安要素といえば、ベットが悪い意味で日本慣れしてクオリティーが落ちてきてスーパーでなくなりつつある傾向が最後のあたり見えてきたこと。他の外国人のレベルや選手のケガなど。

とにかくサンフレッチェは若い選手が多く、来年はスタートダッシュさえ上手くできれば勢いに乗って公約である「優勝争い」もできるかもしれないが、逆にスタートでコケるようだと今年の柏みたいにボロボロになる危険もありそうです。
やはりキャンプからの準備が大事ということですね。去年そして今年を見る限り、効果のなかった精神面のトレーニングはもう止めて、実践的なトレーニングをしてもらいたい。

そして最後に、去年・今年と違うのは、言い訳が許されないということです
2年連続して右サイド駒野など監督の構想のレギュラーが怪我したときにあたふたしたようになったらもう許せん。選手の層は厚くしないとならない。ケガに対するリスクマネージメントが必要なのはチームはもうわかっているはずです。横浜も浦和もずっと同じメンバーで戦ってきたわけではない。色々とやりくりして勝ち残ったわけです。来年はチーム全体で戦えるチームつくりしないと1年間戦えないのではないわけです。
by somewheresw | 2004-12-09 22:20 | sanfrecce
今オフ、戦力外で出て行った選手も徐々に進路が決まりつつあります。

中山元気は戦力外通告の報道と同時に「札幌入り」の記事があったので心配していなかったのですが、リカルドもJ2の京都に加入と京都新聞で報道があった模様です。
やはり京都、手島放出が濃厚なようです。そういうことでカバーリング能力に長けたリカルドは必要な戦力だったと思います。
しかし、となると昨日レンタルで同じく京都に移籍となった大久保はどうなんだ!、といったことが思い浮かびます。リカルドと大久保がセンターバックで並ぶというのは普通に考えられません。となるとどちらかが右サイドバックをしていくんでしょうね。
まぁこれは2人が試合に出られることを前提にしているので、どちらかがケガだとか極度の不振だとかあと、他に有能な選手がいるとかいろんなけーすがありますから正確なことは開幕するまでわかりませんね。

まぁ、それにしても最近よく言っているようにサンフレッチェは若手選手育成型チームとなってきています。

J2の選手にだけど(爆)

本当にJ2にサンフレッチェのOBが多くなったと思います。去年今年サンフレッチェにいた選手で思い浮かぶだけでも札幌に西嶋・中山、山形に梅田、横浜FCの河野・真中、京都にリカルド・大久保。
福岡なんか入れ替え戦16人ベンチ入りメンバーに3人もいました。3人全部がでていたときは数年前のサンフレッチェのサテライトの中盤かと思えたくらい。これからも松浦や西村もどこかJ2のチームに入るかもしれないので、もっと増えていきそうです。
by somewheresw | 2004-12-08 22:21 | sanfrecce
大宮アルディージャ公式
サンフレッチェ広島公式

完全移籍で来ましたか。今年後期残留争いをリアルにしなくて済んだのはベット、盛田の継ぎ接ぎ補強のおかげです。だから来年J1に生き残るには必要な戦力と来年もいえるので残留してくれたのは助かると思います。来年は前田俊介のパートナーとしての活躍を期待してます。

それにしても、このところジニーニョ獲得だとかジョルジーニョもレンタルでない獲得だとか結構金を使ってますよね。
おかしい。ウチはこんなに金使いまくって補強するほどの金あるとは普通思えない。もしかしたら

誰か売り飛ばして資金源になる
見込みでもあるのか!


林?ジュビロは川口が行くからないだろうしなぁということで私は下田か兄弟、公太、駒野の中で本当に優勝狙えるチームに行きたいとかいって出て行く見込みだとかあると予想
by somewheresw | 2004-12-07 16:09 | sanfrecce
やはりというか、レンタルの情報がきました。

中国新聞の今日のスポーツ欄の記事によると
「大久保、京都パープルサンガにレンタル移籍」
と、ありました。

市立船橋高校時代にはキャプテンとして全国優勝に導くなど、加入時にはかなり期待されていたのですが、去年・今年とトップに定着できませんでした。

統率力に定評はあるのですが、特別高さがあるとかスピードがあるとかいった身体能力面でのアドバンテージがなく、またトップレベルでの試合経験の不足からか判断面でのミスがでることがあるとか、正直今のままサンフレッチェにいるのでは今後も厳しいと思っていました。

環境と変えることは気分転換になるし、京都は手島が出て行くなど出場のチャンスもあるでしょうから修行という意味でも彼にとってはチャンスといえるでしょう。京都で頑張って成長して欲しいものです。 あと高卒2年目組で何人でていくかな。全員出て行っても不思議じゃないが
by somewheresw | 2004-12-06 22:01 | sanfrecce
サポーター感謝デー」じゃなく「ファン感謝デー」なのね。

「クラブ側が今スタジアムに来る観客はまだまだサンフレッチェをサポートして大して助けになり切れていないと、サポーターを軽視していることを如実に示している証だ!」
なんて書いたら叩かれそうw(そこまで思ってません)

さて、私は行ったかといえば微妙に風邪をひいてまして、今回は参加見合わせました。ここのネタ用に行けば面白かったのでしょうが年末年始休みなしで仕事なので今日は自宅にこもって休んでました。 それに、小野氏などが「サポーターの声援に感謝してます。来年優勝争いします」となんていつもお約束の心にもない話を聞きにいっても面白くないしなぁ
by somewheresw | 2004-12-05 18:26 | sanfrecce
もう一つのブログにゲーム内容などは詳しく書いたのですが、
来年の予習のため博多の森に行ってまいりました。
私の予想以上に福岡はいいチームで善戦していました。もしもサンフレッチェが戦ったら確実に勝てる相手かと聞かれても、自信をもってサンフレッチェが勝つとはいえませんという以前に横浜FCに負けたくらいだから書くまでもないか

今日の柏にしても、今日数多くあったゴール前のセットプレーのうち一つでも入っていれば結果は逆だったと思います。
先月の天皇杯で横浜FCに負けたことでもわかるように、J1の2桁順位のチームとJ2のチームとの差はモチベーションだとかコンディションだとか、些細なことで簡単にひっくり返るくらいしか差はないのではないかと改めて感じました。

とはいえまだ差があると感じたのも事実。個人技以外に福岡の選手は今のサンフの選手と比べても、ゴール前など判断のスピードが必要とされるところで若干判断が遅いように感じました。

思い出せば、サンフレッチェもJ1復帰したときには同じことが言われていましたね。
by somewheresw | 2004-12-04 23:11 | 遠征記
天皇杯がないから、しばらくは行く人来る人の話題で突っ走るしかなさそうだ!

ということで昨日は軽くしか触れなかった新外国人DFジニーニョについて。
経歴見るとリベルタドーレス杯準優勝二回とか、とにかく経歴は過去の外国人DFではトップクラス。しかも29歳とあってジニーニョのキャリアの中でもピークに近いところにあると思われます。
これは期待できそう

と思った方、要注意です。
最近補強では「なんだよ、これ。素行不良でダメじゃん」とか、「もう年寄りじゃん。使えるのかよ。まぁ若手の踏み台にでもなればいいや」くらいに思った選手(例:ベット、サンパイオ、ついでに小村)が以外にも活躍して、一方では「J2に元ブラジル代表FWだって。こいつ凄そう」「中国リーグ得点王争いするくらいだからアジアには慣れているから、結構やれるだろう」という風に期待した選手(誰とは言わない)がそれほど活躍しないというケースもあるなど、来るまで本当にわかりません。

このような例が特に外国人には続いていることから
拙者ジニーニョには一切期待してませんから、
残念!
あまのじゃく斬り!!

by somewheresw | 2004-12-03 20:16 | sanfrecce
まずはジュニーニョこちら
安いし、兄貴をスケールダウンしたごつい風貌など、それなりには期待できるかもしれません。

ということで来年は、ジョルジーニョ・チアゴかポストタイプ新外国人FW、ベットでの
新潟ばりの外国人3トップが拝めそうです

俺の今サンフでの唯一の希望、俊介はどうなるか心配だ。。。

あと、他に外国人のDFも決まったようです
by somewheresw | 2004-12-02 21:08 | sanfrecce
先週は本気で辞めるつもりでした。だから「sanfrecce dialy」のリンクを削除していただくなどしました。また、23日のファンクラブサロンでの監督の発言そしてその後の試合内容などから抱いた球団への不信感は消えていません。
しかし、今でも日50件近くのアクセスがあり私に期待されている方もいらっしゃるようで、また私のサンフレッチェについて書きたい欲求も回復してきました。なので、
非常に不恰好ですが閉鎖を撤回して再開することにしました

今まで色々ご心配おかけして本当に申し訳ございませんでした。

ただし、テンションが完全回復したわけではないので、以前ほど吉田まで行って練習レポは書くことはないかと思います。
また、以前書いたように他所のサンフ系で「somewhere」を使った活動はしません。(過去ログ残したまま続けるにはID変えられないので仕方なく継続使用します)

こんないい加減なヤツですがよろしければ、これからもよろしくお願いしますm(__)m
by somewheresw | 2004-12-01 21:47 | 其の他